FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「ロウきゅーぶ!」第2話の感想です。

ロウきゅーぶ第2話
(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!

自転車の二人乗りはイケない事だよね♪


The 2nd game
「小さな少女の願い」


ロウきゅーぶ第2話1ロウきゅーぶ第2話2
智花の家は昔ながらの伝統を重んじる古風な家柄な模様。
父親が茶道、母親が日舞の先生で智花も教わってるようです。
常日頃の言葉遣いの礼儀正しさはその為なんですね。
ロウきゅーぶ第2話3ロウきゅーぶ第2話4
ロウきゅーぶ第2話5ロウきゅーぶ第2話6
小学生の男子・竹中夏陽に呼び出された昴ですが、いきなりコーチを止めろと言われてしまいます。
元々3日間限定と話すと事情を話してくれ、実は男子バスケと女子バスケの対抗試合の為にコーチに呼ばれた事を昴は知ります。
男子は女子と対立してるようで、体育館の使用時間を巡って勝負をする事になったそうな。
夏陽はもっと練習時間を増やして強くなりたいと考えており、それには初心者ばかりでレベルの低い智花達が体育館を使うのが邪魔だと思ってるようです。
男子が勝てば女子バスケ部は廃部と言われる昴ですがあくまで自分には関係無い話と言い、地区大会優勝するほどのチームにたった3日で素人同然のチームが勝つのはさすがに無理があると言い放ちますよ。
それを聞いて取り越し苦労だったと安心する夏陽達です。
ロウきゅーぶ第2話7ロウきゅーぶ第2話8
ロウきゅーぶ第2話9ロウきゅーぶ第2話10
ロウきゅーぶ第2話11ロウきゅーぶ第2話12
練習に合流する昴ですが、今からではどうやっても男子には勝てないと正直に智花達に告白します。
それを聞いてまた真帆は怒り、男子に肩入れする昴に失望してまた飛び出して行ってしまいますよ。
それを追い掛けて紗季も居なくなってしまい、結局最終日もまともに練習が出来ず終わってしまいます。
それにしてもバーガーに唐辛子掛け過ぎである(^^;
まほまほは辛党のようですね。
感情的に怒りを露わにする真帆を冷静に収める紗季が大人びてるな〜。
ロウきゅーぶ第2話13ロウきゅーぶ第2話14
ロウきゅーぶ第2話15ロウきゅーぶ第2話16
智花達をあっさりと見捨てようとする昴を美星は叱ります。
本当はずっとバスケと関わっていたいのに不貞腐れて現実から目を背けようとする昴を見て自分の気持ちに嘘ついてると思ったようです。
昴はそれは勝手な思い込みと反論しますが、智花の才能に興味を抱いてる事を見抜かれて何も言えなくなってしまいます。

ロウきゅーぶ第2話17ロウきゅーぶ第2話18
ロウきゅーぶ第2話19ロウきゅーぶ第2話20
ロウきゅーぶ第2話21
3日間の拘束を解かれて友達と街に遊びに行く昴。
そこでフリースローに挑戦するイベントに参加する事になります。
10本連続成功を難なくこなすものの、徐々に感覚を思い出してさらにバスケへの執着が強くなってしまいますよ。
葵達と遊んでても気分が晴れず一人早々と帰ってしまいました。
ロウきゅーぶ第2話22ロウきゅーぶ第2話23
ロウきゅーぶ第2話24ロウきゅーぶ第2話25
その帰り道で昴は智花と偶然再会します。
智花はバスケ練習をしに体育館へ行ったもののバレーの試合で使用中だった模様。
そこで昴は智花を自宅に招きシュート練習させてあげようとします。
ロウきゅーぶ第2話26
ロウきゅーぶ第2話27ロウきゅーぶ第2話28

極自然に幼女を家に連れ込むとは昴やるな!
智花のスカートがフワリと浮かぶシーンは残念ながら何も見えません(^^;
裸はOKでもさすがに幼女パンツはNGなのかしら?
女子小学生に抱き付かれるとか昴がホント羨ましいですね〜♪
昴とイケない事(二人乗り)して智花はドキドキしてました。
私は智花と性的なイケない事したいです(*´д`*)=3ハァハァ
しかし二人乗りをTVで流して良いのだろうか?
またTV愛知で規制されたりテロップ入ったりするかもしれませんね。

ロウきゅーぶ第2話29ロウきゅーぶ第2話30
ロウきゅーぶ第2話31ロウきゅーぶ第2話32
ロウきゅーぶ第2話33ロウきゅーぶ第2話34
シュート練習だけのつもりが智花の強い要望で1on1で勝負する事になります。
さらに自分が勝ったらもう一度コーチになって欲しいと智花はお願いしますよ。
才能溢れる智花のドリブルに驚かされる昴ですがそこはさすがの天才少年。
一瞬で隙を見抜いて軽々とボールを奪ってみせます。
何度も挑戦するも結局一度も勝てなかった智花です。
普段は大人びてて周りに気を使ってる智花ですがバスケ勝負になると途端に無我夢中になるようですね。
ロウきゅーぶ第2話35ロウきゅーぶ第2話36
ロウきゅーぶ第2話37ロウきゅーぶ第2話38
智花の実力があれば他のバスケチームでもやって行けるだろうと言う昴ですが、あくまで智花は今のチームでやりたい様子。
智花は自分が転校生である事を昴に明かし、前の学校では勝利に拘り過ぎたせいでチームメイトから疎まれてしまった事を明かします。
なまじ実力が飛び抜けてる分、嫉妬されて孤立してしまったようですね。
それを冷静に分析してちゃんと反省してる辺りどっかの某女教師とは違うな(^^;
ロウきゅーぶ第2話39ロウきゅーぶ第2話40
ロウきゅーぶ第2話41ロウきゅーぶ第2話42
ロウきゅーぶ第2話43ロウきゅーぶ第2話44
転校して来た後もしばらくは孤立していたようですが、ある日男子と女子でバスケ対決する事になったのが女子バスケ部を作る切っ掛けになった模様。
智花のお陰で男子にあっさりと勝ったのを見て真帆がバスケに興味を持ち、それから沙希達を誘ってチームを作ったようです。
皆にバスケを教える事で改めてバスケの楽しさを知り、勝ち負けよりも大切な物があると学んだ訳ですね。
その為今度の勝負で負けて廃部になったらバスケを止めるときっぱり宣言する智花です。
好きなバスケを二度と出来なくなっても友達と一緒に居られればそれで良いと大人顔負けの作り笑いをする智花が切ないな〜。
ロウきゅーぶ第2話45ロウきゅーぶ第2話46
ロウきゅーぶ第2話47ロウきゅーぶ第2話48
ロウきゅーぶ第2話49ロウきゅーぶ第2話50
ロウきゅーぶ第2話51
智花を帰した後、やっぱりこのまま彼女を見過ごす事は出来ない考えて昴は追い掛けます。
バスケが好きならどんな事があろうと止めるべきではないと説き、才能をこのまま埋もれさせるのは勿体無いと自分の境遇と重ねて引き留めようとしますよ。
智花も本当はバスケを止めたくないと思っており、でもどうしようもないと半ば諦め掛けいた為自分の気持ちに嘘をついていたようです。
すると昴が残りの日数もコーチを続けると言ってくれ、それを聞いて大粒の涙を流して喜ぶ智花でした。

ロウきゅーぶ第2話52ロウきゅーぶ第2話53
ロウきゅーぶ第2話54ロウきゅーぶ第2話55
今週のSD智花達のやり取りは何故かたらい舟です(^^;
最後にまたメイド姿で昴を迎える智花達が可愛いですね♪
次回は「明日に架けるパス」。


今週は先週のロリペドポル産展開が嘘のように熱血スポ根展開でしたね(^^;
智花とのバスケ対決や昴に説得されて号泣するなど熱いシーン満載でした。
恐らく基本的にはこのように交互にやって行くんだと思います。
個人的にはもっともっとポルポルしたシーンを入れて欲しいですけど。
取り敢えず最初の試合が終わるまでは熱血展開が続きそうです。
その後はオリジナルを入れてでも毎回サービスして欲しいですね♪
女子小学生の裸がもっと見たいので(*´д`*)=3
あとお風呂が可能なら下着姿も是非見せて欲しいです!
毎週幼女のパンツ満載になったらBD勝っても良いわw
SHOOT!(初回限定盤)(DVD付)SHOOT!(初回限定盤)(DVD付)
(2011/08/17)
RO-KYU-BU!

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
野球にもな
2011/07/09(土) 12:21 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/970-7a55197b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コーチを辞めるよう昴に迫る男バス部。体育館の練習日を懸けて、女バスとの試合に負けたくなくて必死。もっと練習したい男バスにすれば、智花たちバスケは遊びに見えちゃいますからね…。 ▼ ロウきゅーぶ! 第2話「小さな少女の願い」 昴が3日間だけの
2011/07/09(土) 12:24:46 | SERA@らくblog
智花ちゃんが可愛いねぇ。花澤さんの泣きの演技には感心させられます。徐々に長谷川昴がロリコンになる過程を描いた2話。やはりロリコン養成アニメなのでしょうか。予想以上にバスケの描写...
2011/07/09(土) 22:00:34 | 失われた何か
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。