FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「リコーダーとランドセル」第8話の感想です。

リコーダーとランドセル第8話
(C)2012 東屋めめ/竹書房

好きな子の家に遊びにすら行けないあつし(ノ∀`)


第8話。
「あつしとひなまつり」


リコーダーとランドセル第8話1リコーダーとランドセル第8話2
リコーダーとランドセル第8話3
リコーダーとランドセル第8話4
今回は一週間早く雛祭りネタです。
ヒナちゃんに雛祭りに誘われたあつしはどんな服を着て行こうかと悩みます。
しかし悩んだ末に選らんだのがタケ兄が昔来ていたヘビメタ服だったからあつみは頭を抱えますよ(^^;
リコーダーとランドセル第8話5リコーダーとランドセル第8話6
リコーダーとランドセル第8話8
リコーダーとランドセル第8話7リコーダーとランドセル第8話9
その他にもタケ兄から貰った服にはおかしなものがたくさんあります。
10年以上前に流行った服ばかりなのでとても今は着れそうもありませんね(^^;
さらには一昔前のホストが着ていたような胸元の空いた服を着て肌をさらすあつしにあつみも呆れ果てますw
リコーダーとランドセル第8話10
リコーダーとランドセル第8話11リコーダーとランドセル第8話12
リコーダーとランドセル第8話13リコーダーとランドセル第8話14
見兼ねてあつみがコーディネイトしてあげ、ようやくまともな格好であつしは出掛けて行きます。
それでもあつみはどこかあつしの事が心配な様子です。
一方で呑気なあつしはヒナちゃんと遊べるのと御馳走を食べられるのに期待を胸を膨らませてスキップまでしてはしゃいでましたよ。
お陰で周りの大人から思いっきり不審に思われてしまたけどね(^^;
リコーダーとランドセル第8話15リコーダーとランドセル第8話16
リコーダーとランドセル第8話17リコーダーとランドセル第8話18
リコーダーとランドセル第8話19
ようやくヒナちゃんの家に到着するあつし。
チャイムを鳴らすとお母さんが出て来、ヒナちゃんの友達だと説明します。
しかし案の定信じて貰えず、お母さんに思いっきり怪しまれてしまい家に入れて貰えず鍵まで掛けられてしまいましたwww
ヒナちゃん、母親にあつしの事説明してなかったのね(^^;
リコーダーとランドセル第8話20リコーダーとランドセル第8話21
リコーダーとランドセル第8話22リコーダーとランドセル第8話23
リコーダーとランドセル第8話24
落ち込んで家に帰るあつしですが、家に帰るとあつみがケーキを作っていました。
あらかじめ家に入れて貰えない事を予想していたようですね(^^;
次からはヒナちゃんからお母さんに説明しておいて貰うようあつしに言うあつみです。
一方でお母さんがあつしを追い返したとは知らず、あつしが来ないのを不思議に思うヒナちゃんでした
って男子で呼んだのはあつしだけかよ!
どんだけモテモテなんだあしつェ・・・。

毎度毎度大人な身体をしてるせいで苦労するあつしが偲ばれます(^^;
好きな女の子の家にすら遊びに行けないとか不憫過ぎますよ。
ヒナちゃんのお母さんからしてみれば娘を狙う不審な男にしか見えなかった事でしょうがちゃんと確認しておくべきだったのかもしれません。
まぁ確認した所で上がらせはしなかったと思いますけどねw
リコーダーとランドセル (3)リコーダーとランドセル (3)
(2012/01/17)
東屋 めめ

商品詳細を見る

GlitterGlitter
(2012/03/09)
多田葵 feat.Sister 773

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
手帳を見せて置けばいいかも。
2012/02/25(土) 14:48 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/821-0ff66455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。