FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
まんがホームで連載された仙石寛子「三日月の蜜」の感想です。
三日月の蜜1
帯に釣られましたwww
コメントから分かる通り百合モノの4コマなんですが、ちょっぴりエッチなシチュエーションもあったりします♪
本当にちょっぴりだけなんですが、凄いのはこれがほのぼの4コマ雑誌のまんがホームに掲載された事ですね(^^;
どちらかといえばきらら向きな内容だけにそれを敢えて女性向け4コマ誌でやった事に驚きですよ。
感想は続きからどうぞ。


三日月の蜜2
カフェでバイトする佐倉はバイト仲間の杉に片想い中。
しかし杉さんはお店の常連の桃子に片想い中で、中々告白しないのを見て当て付けに自分が彼女に告白します。
冗談のつもりだったのに桃子は真に受けてしまい、しかもOKを貰って付き合う事になる佐倉です。
色んな男と付き合っては長続きせず別れて来た桃子ですが女の子と付き合うのはもちろん初めて。
どうすれば良いか分からないながらも取り敢えずデートを重ねて彼女と仲良くなろうとします。
三日月の蜜3
佐倉はタイミングを見計らって冗談だった事を告げようとしますが、自分と違って素直で可愛い桃子に徐々に惹かれて行きます。
桃子もそれ程本気だった訳じゃ無さそうですが、佐倉が笑ってる顔をもっと見たいと思うようになって行きますよ。
容姿も性格も正反対なだけにお互い自分には無い所に興味を惹かれるようです。
桃子の嫌いなトマトを佐倉が食べてあげたり、桃子の過去の失恋を佐倉が慰めたりとちょっとした事が積み重なって二人は仲を深めて行きます。
三日月の蜜4
惹かれれば惹かれるほど嘘ついた事を桃子に悪いと思う佐倉の苦悩が絶妙な間から伝わって来ますね。
さらに桃子に「好き」と言われた佐倉は罪悪感からか泣いてしまいます。
「好き」と言葉にしたからか佐倉の涙を見たからか桃子は彼女にキスしたくなり、返事も聞かずそっと唇を重ねるのでした。
合意の上でも完全に両想いでもないタイミングでのキスですからその後二人は微妙にギクシャクしてしまいますよ。
桃子の事で動揺を隠せない佐倉はバイト中もミスをしてしまい、好きだった筈の杉に手を握られても何も感じないくらい彼女にハマってしまった模様。
むしろ桃子の手に触れるだけであからさまな反応を示す有様で、それだけに本当の事を言ったら嫌われてしまいそうで不安になります。
三日月の蜜5
キス後の終末デートの際、今度は桃子の部屋でベッドに押し倒される佐倉の姿がありました。
こんなの想像するのは一つしかありませんよね?
本当に桃子は佐倉とエッチするつもりだったのかも知れませんが、タイミング良く桃子に生理が来てしまいお預けと相成ります。
「女同士ってどうやるんだろうってインターネットでいっぱい調べちゃった」と看病してくれる佐倉に告げる桃子が凄いですね(^^;
佐倉がそんな気が全く無かった事から自分を本気で好きで告白した訳じゃない事に桃子は気付き、彼女に今も杉の事が好きかどうか訊ねます。
しかし佐倉は何も答える事が出来ず、今の自分の気持ちがどうなのか本人も分かってない様子でした。
その後、佐倉は杉に好きと告白するも全く気持ちが篭っておらず、挙句の果てに桃子に告白しろという有様です。
頭の中では桃子の事ばかり考えており、それを杉にも見抜かれて本当は彼女の事が好きなんじゃないかと言われてしまいます。
ただただ桃子に会いたいと思う気持ちばかりが募り、次の週末デートまで悶々と悩み続ける佐倉です。
三日月の蜜6
何も答えが出ないまま迎えた週末デートで佐倉は杉が桃子に告白した事を知らされます。
当然桃子は断った訳ですがね。
それを聞いて佐倉は今まで隠してた事を話し、元々は杉が好きだった事を打ち明けるのでした。
桃子は佐倉が今も杉を好きなら別れても良いと思ってたようですが、それを切り出した途端佐倉がショックを受けてたようなので止めたようです。
佐倉が自分の気持ちに素直になるにはまだまだ時間が掛かりそうですが、桃子は既に彼女に夢中な様子。
桃子にとっては佐倉は衝動買いみたいなものだそうで、自分から欲しいと思って好きになった訳じゃなく、たまたま見つけて手にしてみたら良物件だったという事なのかも知れません。
結局は二人とも普通じゃない理由で付き合い始めた訳ですが、それが意外にも上手く嵌ったんだと思います。
全くタイプは違いながらも佐倉も桃子もそういう意味では似た者同士なのかも知れませんね。

三日月の蜜7
他にはショートストーリー4コマが幾つか収録されてます。
普通の男女の恋愛から動物コメディまで幅広く、切ないものから笑えるものまであって楽しめますよ。
少年と人間になりたい芋虫、干支のウサギ(卯)とウシ(丑)のコントがウケました(^^;
三日月の蜜8
百合モノもあり、メガネッ娘とお嬢様×メイドが非情に良かったですね。
短いページで4コマでちゃんとした百合ストーリーを作れるのは結構凄いと思います。
この作者は間の使い方が上手く、セリフだけのコマとかセリフ無しの顔アップのコマとかがまた実に演出になってるな?と感じました。
起承転結させない今時のストーリー4コマならではの構成力の高さが伺えますよ。
三日月の蜜三日月の蜜
(2010/10/07)
仙石 寛子

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/586-6e8150a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。