FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
電撃マ王連載中の武田すん「世界の果てで愛ましょう」第3巻の感想です。
世界の果てで愛ましょう3巻1
最近流行りの性転換漫画では男子が女体化するモノが多いですが、そうなった男の事を何て呼ぶのか定まってませんでした。
女装少年なら「男(オトコ)の娘」があるんですけどね。
そこで今巻では帯で女体化男子を「乙男女(おとめ)」と呼ぶ事を推奨しております。
果たしてこの言葉は流行るのか否か?
そして乙男女となった涼馬は男に戻る事が出来るのか?
感想は続きからどうぞ。


世界の果てで愛ましょう3巻2
第3巻のカラーピンナップは涼馬の下着サービス♪
今巻はサービスシーン少ないのでココで補完ですね(^^;
見た目は女でも中身は男なので無防備に股を広げてます。

世界の果てで愛ましょう3巻3
調理実習でカレーを作る事になった涼馬達。
クラスの男子は涼馬のエプロン姿を見てお約束の妄想をしてますよw
料理を始めようとするとクラスの女子が涼馬に勝負を挑んで来ます。
どうやら元男のくせに涼馬がモテるのが気に入らないようです。
まぁ、涼馬のクラスの女子って一般的に見ても容姿のレベル低いですけどね(^^;
女らしく料理が出来る所を見せてエミリオ王子の気を惹こうと思ったようですが、残念ながら涼馬は毎日家で家事全般を担ってるので料理は得意中の得意。
逆に女子達が慣れない料理に悪戦苦闘して男子の好感度を下げてました。
さらに涼馬がモテて腹を立てた女子はあからさまな色気を振り撒いて男子を誘惑します。
しかしそれすらも涼馬の女らしい仕草に完敗してましたよ。
世界の果てで愛ましょう3巻4
オルドリットと日本を行き来するエミリオですが、宮廷内は醜い権力争いと地位や身分を向上させようと企む汚い大人達ばかりの様子。
社交場に出れば妃の座を狙う他国の姫や貴族の淑女に求婚を迫られたりと心休まる暇がありません。
これではエミリオでなくても嫌になるのは当然ですね。
涼馬を女にして嫁にしようと思ったのも少し納得です。
いつもは冷たい涼馬もエミリオが大変なのは理解しており、辛そうにしてるのを見て優しくするんですから益々惚れられてしまうというものでしょう。
世界の果てで愛ましょう3巻5
涼馬には乙男女になる前に親しい友人が居た模様。
しかし今では疎遠になっており、何故避けられてるのか涼馬は疑問に思います。
理由を問い質すとその男・狩田は中学浪人している一つ年上で、その原因となった女性が切っ掛けで女性恐怖症となってしまったとの事。
それ以来女子に触れられるとアレルギー反応が出てしまうそうです。
パンツを見るのもダメとかかなり重症ですね(^^;
それを聞いた涼馬はなんとかして狩田の恐怖症を治そうと奮闘します。
世界の果てで愛ましょう3巻6
女の服を着て狩田とデートし、喫茶店や遊園地やカラオケで遊ぶ涼馬。
生憎冬なので海には入れませんでしたが、自分の為に必死に頑張ってくれる涼馬を見て狩田は少しだけ女性に耐性が付いたようです。
でも狩田がイケメンと知った途端クラスの女子が群がって来、押されて崖から落ちた狩田は余計恐怖症が増してしまいましたw

相変わらず涼馬に嫌われてるエミリオですが、些細な事から口すら聞いて貰えなくなってしまいます。
狩田とデートした事に嫉妬したようですね。
さらに涼馬に逃げられて街を探しまわるエミリオですが、街頭TVでやってたDV問題に自分がピッタリ当てはまると気付いてショックを受けます。
世界の果てで愛ましょう3巻8
エミリオが反省して素直に謝ると、涼馬は笑って許してくれました。
しかも抱き付かれて大好きとまで言ってくれてエミリオは感激します。
上機嫌でオルドリットに戻るエミリオですが、涼馬に自分の部屋を滅茶苦茶に荒らされててそういう理由かと落胆してましたよ。
涼馬も女の武器を上手く使うようになって来ましたね(^^;
世界の果てで愛ましょう3巻7
アリシアのお風呂サービス
今巻は乳首サービスはこれだけですね。
涼ちんのおっぱいが見れなくて残念・・・。
世界の果てで愛ましょう3巻9
前巻涼馬からエミリオを取り返そうとしたアリシアですが、プールで祐に助けられて以来すっかり虜になってしまった模様。
これまで対面的にエミリオに求婚していただけに初めて本気で恋してしまったようです。
しかし一国の姫でありプライドの高いアリシアから祐に告白するなんて事は出来ません。
そこで日本の少女漫画を参考に極自然に親しくなる作戦を考えます。
パンを銜えて登校とかお約束の遅刻少女ですね。
世界の果てで愛ましょう3巻10
それが何故かこんな展開にwww
祐を拉致して女王様ボンテージに身を包んで無理矢理自分のものにしようとするアリシアです(^^;
しかし祐に好きな人が居ると知ってアリシアは素直に諦めます。
失恋に別れを告げて異世界に帰ろうとしますが、祐の好きな人というのが涼馬である事に気付き、さすがにそれは認められないと日本に留まる事にしたようです。


段々と涼馬は女である事を楽しむようになって来ましたね。
友人とデートしたりエミリオに甘えて戸惑わせたりと女子にしか出来ない事をやっていました。
まぁ、これは元々涼馬が優しい子だからなんであって別に計算してる訳じゃないんでしょうがね。
エロサービスとかはさすがにやりませんし。
でもだからこそ男達は涼馬に惚れる訳で、女である事に慣れれば慣れるほど自分の首を絞めてると気付いてない様子でした。
乙男女になった涼馬は天然の魔性性を持ってますね?。
ところで乙男女(おとめ)という言葉は流行るのだろうか?
関連記事:
TS少年がスク水を着て尻相撲対決♪「世界の果てで愛ましょう」第2巻
女になった少年に求愛する王子と実弟!「世界の果てで愛ましょう」1巻
世界の果てで愛ましょう (3)世界の果てで愛ましょう (3)
(2010/07/27)
不明

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
むしろ
いや、むしろ【漢女】にするべき
2010/07/27(火) 19:56 | URL | チェイサー #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/556-ed915aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。