FC2ブログ

漫画でハートキャッチとフレッシュ最終回が読めるプリキュア本が登場!

「ハートキャッチプリキュア!&フレッシュプリキュア! おはなしブック!」の感想です。
HCFプリキュア1
明日から放送のプリキュア第7期「ハートキャッチプリキュア!」。
主役に水樹奈々さんが抜擢されてる事もあって注目度が高いですが、一足先にコミックでお話を読む事が出来ます。
それがこのハートキャッチ&フレッシュのムック本。
現在なかよしで連載中の上北ふたご先生のプリキュア漫画が収録されてます。
HCFプリキュア2
今シリーズの主人公の一人・花咲つぼみはこれまでの元気で明るい女の子とは違い、地味で引っ込み思案な女の子という設定です。
転校を切っ掛けに内気な自分を変えたいと思ってたようで、そこをもう一人の主人公・来海えりかに目を付けられて見出されて激モテキャラに変身出来たようですね。
つぼみは水樹奈々、えりかは水沢史絵が声を担当。
水沢史絵さんはMaxHeart以来の出演となります。
しかも今回は主役ですから大抜擢ですね。
HCFプリキュア3
さらに二人はプリキュアに選ばれた事で世界の平和の為に悪と戦う事になる訳です。
今回の敵組織は「砂漠の使途」、ザコ敵はデザトリアンだそうです。
敵は人間の「こころの花」を奪う事で世界征服を企んでおり、花を盗られた人間は水晶玉に閉じ込められて苦しむ模様。
という事は今シリーズはこれまでより多くのキャラと関わる事になりそうですね。
HCFプリキュア4
取り戻した花は浄化され「こころの種」を生みます。
それを集める事で枯れた「こころの大樹」を甦らせるようです。
戦いや多くの人と関わって行く事でつぼみは自分を変えて行くんでしょうね。
ちなみに今期は敵にもプリキュアが出て来るようです。
今回もまた仲間になるパターンかも知れませんね(^^;

そしてその後にはなんと「フレッシュプリキュア!」のコミック後半が収録されてます!
前半はこちらに収録済みです↓
せつなの裸もある!?「フレッキュプリキュア!おはなしブック まるごとキュアパッション!」
イヤ?、まさかフレキュアの続きが読めるとは思ってなかったので嬉しいですよ♪
しかもネタバレ禁止の為本誌では掲載出来なかった最終回を特別描き下ろし!
第7話?第12話+最終話描き下ろし8ページ=合計79ページの大盤振舞となっております。
感想は続きからどうぞ。


HCFプリキュア5
キュアパッションとして生まれ変わったせつなですが、イースとしてやって来た事を悔やんで皆に心を開く事が出来ません。
アニメでもその辺はかなり丁寧に描かれてましたよね。
コミックでもせつなは初め皆と一緒にプリキュアとして戦う事に戸惑いを感じます。
HCFプリキュア6
それでも皆のピンチに変身して罪を償う気持ちで戦いに参加するパッション。
自分の影による攻撃にも決して屈さず立ち向かう姿が心打ちますよ。
そしてそれを支える仲間達との絆が素敵ですね。
最後は必殺技「ハピネスハリケーン」で過去のイースと決別するパッションでした。

HCFプリキュア7
プリキュアの一員となったせつなですが、まだイースの時に犯した罪の意識が強い模様。
自分の身体を痛めつけて気を紛らわそうとする姿がなんとも重いです・・・。
花壇を作る為にとはいえ石積みって、賽の河原じゃないんだから(^^;
皆が温かく迎え入れてくれても今までして来た事の責任を取ろうと、自分は幸せになっちゃいけないと思い込むせつなが暗過ぎますよ。
HCFプリキュア8
そんなせつなの心の楔を解き放ってくれたのはやっぱりお母さんでした。
母の愛は偉大なんですね?。
「自分を愛せない人は人を幸せには出来ない」という言葉が実に深いです。
HCFプリキュア9
それでもまだ心の底から自分に自信が持てないせつな。
コミックでは結構引っ張りますね(^^;
でもキャラの心理描写を重点に置いてる点では単純な美少女バトルものよりもずっと面白いですよ。
これが上北ふたご先生の漫画の魅力なんですよね?。
ダンスレッスン中に失敗し落ち込んでしまうせつなですが、それを立ち直らせてくれたのは意外にもブッキーでした。
なるほど、小さな事をしっかり頑張る事で自分の力を信じさせるセラピーをしてたんですね。
たかが歯磨きでもせつなにとっては自分が持つ無限の可能性を信じる力になれたようです。

HCFプリキュア10
シフォンがインフィニティとして目覚め、ノーザに奪われてしまった為一人不幸のゲージを破壊しに行こうとするパッション。
力及ばず捕まってしまいますが、アニメ同様皆が助けに来て力を合わせてピンチを脱します。
しかしシフォンはラビリンスに連れて行かれてしまい、それを追い掛ける展開になる訳ですがなかよし連載分ではココで終了した模様。
アニメ放映前にネタバレしないよう指示されたみたいですが、そのせいで中途半端な所で終わってたようですね。
HCFプリキュア11
それを今回描き下ろしの最終話を加筆する事で無事完結しております。
8ページと少ない為かなり強引な展開になってますがね(^^;
というか逆に8ページ内でラビリンス編を収められたのが凄いよ!
「プリキュアよ、わたしと共に消滅するのだぁぁーっっ!」→「・・・数日後・ダンス大会決勝戦」の発想は無かったw
HCFプリキュア12
最後は「H@ppy Together!!!」のダンスで綺麗に〆ます。

うん・・・まぁ、完全にせつなが主役でしたね。
後半は最早ラブが主人公として空気に近かったです(^^;
イヤ?、上北先生は分かってるなぁw
せつなの心理描写を深く追求する事によって感動的なお話となってました。
個人的にはバトルよりもそっちが読みたかっただけに満足行ってます。
でもまぁ、小さい女の子よりも大きいお友達向けな感は否めないですね。
変身してない回とかありますから。
取り敢えず漫画版プリキュアのファン及び上北先生のファンには十分ありがたい一冊だと思います。
プリキュア5は全くコミックス化されませんでしたからね。(同時発売のオールスター2本に少し収録されてます)
そしてこれを機に是非スプラッシュスター2巻を出して欲しいです!
ハートキャッチプリキュア!&フレッシュプリキュア!おはなしブックハートキャッチプリキュア!&フレッシュプリキュア!おはなしブック
()
なかよし編集部

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

0時

ブログ旧館はこちらです↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.
com/


プロフィール変更日:2013年7月15日

・ネギまを筆頭に漫画をかなりの数読んでいます。その数、1万冊以上?
・好きなキャラは神楽坂明日菜、袴田ひなた、調辺アコ(キュアミューズ)、小鳥遊ひな、田井中律、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム、木之本桜、安岡紫音、安藤まほろ、ティアーユ・ルナティークなど。明日菜は俺の嫁!りっちゃんは俺の恋人!ひなたは俺の妹!アコは俺の娘!ひなは俺の姪!ティア先生は俺の担任!

・現在見てるアニメは「リコーダーとランドセル ミ」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「HUNTER×HUNTER」「ドラえもん」「恋愛ラボ」「NARUTO-疾風伝-」「名探偵コナン」「ドキドキ!プリキュア」「トリコ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」です。
・今期感想するアニメは「ロウきゅーぶ!SS」「ハイスクールD×D NEW」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」です。
・現在見ている特撮は「獣電戦隊キョウリュウジャー」「仮面ライダーウィザード」です。

・映画やサッカーも見ます。(日本代表絶賛応援中!)
・現在プレイ中のゲームはドラゴンクエストⅩです。今後プレイする予定のゲームはサモンナイト5です。

<画像の使用について>
当ブログでは著作権侵害及び営利目的の為に画像を利用致しておりません。
【著作権法32条(引用)】
『公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』(wikipediaより)
以上の定義に基づき画像を引用させて頂いております。
引用している画像の著作権は各著作権者様にあり、その一切の無断転載を禁止致します。
著作権者様からお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。

旧館開設日:2007年9月19日
テンプレート変更日:2008年2月12日
新館開設日:2012年7月13日