FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
チャンピオンRED連載中の土居坂崎・・・じゃなくてtenkla「ヨメイロちょいす」2巻の感想です。
ヨメイロちょいす2巻1
話題に乗って1巻を買いましたが、思った以上にエロギャグ成分が性に合ってたので2巻も即購入しました(^^;
こういうおバカエロコメディは好きです。
パロディ要素も多く、読んでてクスリと笑わせてくれる所が面白いですね。
感想は続きからどうぞ。


苺からRED本誌へ移籍という事で第7話は巻頭カラーでした。
「表紙を捲るとくぱぁ」という事でインパクトは絶大だったようです♪
コミックスでも当然それが再現・・・、
ヨメイロちょいす2巻2

されてない(;゜д゜)!?
大幅に修正されとる・・・orz
チャンピオンRED 表紙をめくると「くぱぁ」
チャンピオンRED 表紙をめくると「くぱぁ」
(情報元:アキバBlog
↑ご覧のように雑誌掲載時はもっとエロく「くぱぁ」してたんですが、コミックス収録に当たって修正されてしまいました・・・(つд`)
普通逆だろと言いたいですね!
こんな改悪は「咲-saki-」の指チュパ修正だけで十分です。(アニメで復活させたGONZOは神)

未来からやって来た花凛の娘・きぃろ、紅蘭の娘・ヒィロ、芽吹の娘・もぇぎが咲久とそれぞれのママをHさせようとして画策しますが、その際必ずエロい事になるのがヨメイロの最大の醍醐味♪
ヨメイロちょいす2巻3
娘に強制子作り準備させられて喘ぎ声を上げる母親・花凛がエロいですね
スジとかも堂々と描いてます♪
「エロ漫画家が描いたようなお尻だね!」って、そりゃお前どう見ても土伊坂(ry
ヨメイロちょいす2巻4
一方でヒィロは父の精子を奪うべく「筒状こんにゃく」をDえもん風に取り出しますw
さらにアレを勃たせる為に自らパンツ丸出しで顔騎してみたりとか己の使命に余念が無いですね
ヨメイロちょいす2巻5
幼馴染みと従姉のくぱぁ
で最後はやっぱり乱交状態とw
それにしても芽吹は早くも空気だな(^^;

ヨメイロちょいす2巻6
花凛がメイドになってご奉仕する話では咲久のわがままっぷりに思わずキレ、謝る為にパンツを脱いでマングリ返し
バイブではなく正しく使用されない健康器具をオプションチョイスする所がポイントですw
まぁ、これはあくまで妄想ですが(^^;
ヨメイロちょいす2巻7
出番の少ない芽吹の為に奮闘するもぇぎはチューペットをぱふぱふして狭射とか
あざと過ぎてもう何も言えねぇwww
ヨメイロちょいす2巻8
さらにゴムを銜えて脚をガバッと開いたり
ゴムを銜えるポーズは成年漫画の表紙でよく使われますねw
だからと言って父娘で相姦はNGだろう(^^;
ヨメイロちょいす2巻9
親子丼くぱぁ
何が万事OKなのか全然分からんwww
胸の差で逆に見えますが、一応上が母で下が娘です(^^;

咲久の誕生日パーティでは皆で料理を作るというお約束の展開になります。
ヨメイロちょいす2巻10
赤貝くぱぁ
「女性器を無修正で描いた!?」という事で雑誌掲載時には大変話題になりましたね(^^;
うん、どっからどう見ても赤貝にしか見えませんw
ヨメイロちょいす2巻11
花凛は未来道具で小さくなって咲久の口の中で全身クンニとかマニアックな事になってます
快感に耐えきれず最後は「らめぇぇ!!」とビクンビクンしてますよ♪
ヨメイロちょいす2巻12
定番の全身生クリームデコレーションは紅蘭がやりました
ナニを乳頭入刀するかは言わずもがなでw

怪しい行動を取るヒィロの後をきぃろともぇぎが付ける話ではもぇぎばかりがエライ目に遭ってるのが笑えますね。
ヨメイロちょいす2巻13
触手にも色々ありますが、今回は植物の蔦です♪
これはまだまだエロさが足りないな?(^^;
やっぱスライム系か先端がキノコっぽい物じゃないとね。
あと白い液体を噴出する機能が無いとw
結局ヒィロは捨て猫の世話をしてただけですが、子猫に「にゃーにゃー」言って転がる姿は何とも可愛いです。
アニメ化したらヒィロは茅原実里でよろしく_・)b(←アニメ化自体無理)
ヨメイロちょいす2巻14
時には花凛ママも娘の将来の旦那にご奉仕します♪
人妻のエロさはまた格別ですね。

追試の咲久の為に皆で勉強を教える話では身体を張って個人授業する花凛達。
裸的なエロスもさる事ながら、花凛が「レマン湖」「満湖」「ヤキマンコ」と言わされるのがウケますw
ヨメイロちょいす2巻15
マンコ・カパック(人名)
インカ帝国の初代皇帝の名前だとかwww
さらに首都がクスコってwwwww
ヨメイロちょいす2巻16
最後は皆で「マンコ(人名)、マンコ(人名)」と連呼する光景は異常としか思えませんねwww
あくまで人の名前なので伏せなくても大丈夫なようです(^^;

という訳で今回もエロギャグ満載のヨメイロ2巻でした。
ハートマークの多さがエロさの証ですw
でもやっぱり残念なのが「くぱぁ」1つ減った事だな?(^^;
本誌移籍時の「表紙を捲るとくぱぁ」がコミックスでも再現されると思ってたんですが、何で修正したんでしょうかねぇ・・・。
やっぱカラーで「くぱぁ」はマズかったのかしら?
まぁ元々エロ漫画並のエロさなので一般でコミックス発行出来るだけ奇跡みたいなもんですがねw
ヨメイロちょいす (2)ヨメイロちょいす (2)
(2009/06/19)
tenkla

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/430-b5ab3547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。