FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
どんなに否定されようと姉弟は止まらない!
チャンピオンREDいちごで連載されたの糸杉柾宏「あきそら」最終第6巻の感想です。
あきそら6巻1
はい、という訳で見事に石原大勝利&秋田書店大敗北の結果になりました(^^;
東京都の不健全図書に指定されてしまい、7月からは既刊本の重版は無し=事実上の絶版という無残な結果にもう呆れて言葉も出ません。
理由は近親相姦だからだそうですが、実際は単にSEXシーンがあるからだと私は推測しています。
これを切っ掛けに今後一般向けのセックル描写はどんどん規制されていくでしょうね。
そしてその内暴力規制とか危険思想規制とか難癖付けられてじわじわと表現の自由が侵されていく訳ですよ。
漫画界の未来は暗いなぁ・・・。
気を取り直していよいよ「あきそら」も今巻で最後です。
家族に近親相姦を知られてしまったアキとソラはどうなるのか?
感想は続きからどうぞ。


あきそら6巻2
突如現れたソラ達の父親。
ソラとナミが生まれてすぐに失踪したようで、今更何の用だと三姉弟は訝しげます。
しばらくソラ達の家に居座っていたソラパパですが、アキが成績優秀なのを知ってもっと良い学校に編入させようと考えますよ。
でもそれ程固執してる訳ではなく、アキが断るとすぐに家を出て行きました。
虫が良いと分かっていても父親らしい事をしたかったのかもしれません。
あきそら6巻3

姉弟近親セックル!セックル!( ゚∀゚)o彡゚
父親が居なくなった途端ソラとセックルしまくるアキ姉ちゃんが淫乱ですね(*´д`*)=3ハァハァ
ソラもアキが居なくなる事への不安が解消され、欲望の赴くまま思う存分快楽を求めてました。
あきそら6巻4
アキ姉ちゃんのオ××コに精液中出し
正常位から後背位に移して姉の子宮の奥までたっぷりと射精するソラきゅんです♪
ところがそれを戻って来た父親に見られたから大問題!
当然の如く二人の関係を否定し、アキをすぐに連れて行こうとするソラパパです。
それにソラは姉弟だろうと好きなものは好きだと、姉弟で愛し合う事のドコが変なんだと開き直りますが・・・?
あきそら6巻5
ですよね〜(^^;
正論過ぎて反論の余地がありませんよ。
哀れソラは父親に殴り飛ばされ、大好きな姉を連れて行かれてしまいます。

それからというもののソラは無気力人間になってしまい、学校もサボって部屋に引き篭もる日々が続きます。
何をする気も起きないながらも散歩に出掛けると途中でルナと再会するソラです。
元気の無いソラを見てルナは励まそうとするも全く伝わらず、業を煮やしたルナはまたもやとんでもない事をしますよ(^^;
あきそら6巻6
なんとルナはソラの気を引く為屋外で真っ裸になります
ってかコートの下はやっぱり服着てなかったのかよwww
相変わらずの変態っぷりですね〜。
しかもルナは脱いだコートを池に投げ捨てるからソラは慌てます。
さすがにこれにはソラも正気に戻り、素直にルナの話を聞く事にしますよ。
あきそら6巻7
ルナと騎乗位中出しセックル
案の定話だけで済む筈がなく、全裸のルナに誘惑されされるがままに勃起チン○をオ××コに挿入されるソラきゅんです♪
何気にルナとは初セックルなんですね。
行為の途中でソラに他に好きな人が居ると知ったルナは健気にも自分がその娘の代わりになると言い、ソラに目隠しをさせて想い人とセックルしてる気分にしてあげます。
アキ姉ちゃんとセックルしてるようなシチュエーションにソラも興奮し、チン○をギンギンにおっ立ててましたよw
ルナから元気を貰ったソラは迷う事を止め、家に帰らずそのままアキの許へ向かいます。

アキが転校した学校は地方の田舎の山奥にあるようでソラは苦労してようやく辿り着きます。
そこで女子生徒の倉持才加と出逢い、生憎とアキが留守だと知って寮内でしばらく待たせて貰う事に。
寒空で冷えた身体を温める為お風呂を借りますが、天性の女難の相が災いしてまたもやトラブルに巻き込まれてしまうソラです(^^;
あきそら6巻8

お風呂でセックル!セックル!( ゚∀゚)o彡゚
京都弁でソラきゅんをエロく責める才加が魔性の女過ぎますね(*´д`*)=3ハァハァ
アキが通ってる学校は女子校のようで、山奥にあるせいで出逢いがほとんどない為女子は皆男に飢えてるようです。
それにしたって経験豊富過ぎるこの感じはどういう事だよ(^^;
あきそら6巻9
さらにその後ソラは他の女子生徒からもエッチのお誘いをされるという羨まし過ぎる展開に
ココまで来ると羨ましいを通り越して憎らしささえ感じますね(^^;
こんな女子校に男性教師が来たらそりゃあもう毎日が酒池肉林だろうなw
とまぁこんな感じでエロシーンもたっぷりある最終巻ですが、ココからはシリアス一直線になります。
あきそら6巻10
ようやくアキと再会したソラですが、一緒に帰ろうと誘うとあっさり断られてしまいます。
ソラを好きという気持ちは変わらないものの、やはり姉と弟が肉体関係を持つ事は悪い事だとアキは考えたようです。
それはソラも理解してると言いますが、アキには父親の事で考えを改めるだけの理由が出来たと分かります。
あきそら6巻11
それはなんと、ソラ達の父親もまた姉との近親相姦に溺れていたからでした!
しかもその姉との子供が当のアキ、ソラ、ナミだったのです!
今のソラ達を育ててる母親は本当の母親の双子の妹な訳で、ソラ達の父親が彼女を姉と呼ぶという事はソラ達の両親が姉弟という事に他なりません。
衝撃の事実にソラは驚愕し、さらに父親が自分達を守る為に家を出て行った事を知ります。
行く所まで行ってしまった近親相姦の姉弟は周囲から軽蔑の眼差しを受け、家族や親戚からも差別や迫害された模様。
父の苦悩と苦労を知ったアキはソラに同じ思いをさせたくないと思ったようです。
さらにソラパパは病魔に侵されており、子供達に遺言を残してこの世を去っていきます。
近親相姦の行き着く果ては、結局誰からも認められず孤独な人生を送るという事・・・。
自分達のようにはなって欲しくなくて、ソラパパは娘と息子に真っ当な道を生きて欲しいと思い二人の仲を引き裂いたんだと思います。
あきそら6巻12
ソラと過ごした日々をまるで夢の中に居るようだったと振り返るアキ姉。
寮に戻ろうとする彼女をソラが引き留めると、ソラが行かないで欲しいと言うなら望むようにすると選択を与えます。
要するに自分で決めろという事ですね。
もちろんソラの気持ちは変わらず姉にずっと傍に居て欲しいと思っています。
「行かないでよ!」と大声で叫ぶソラですが、それをアキに伝える事は出来ず望みは叶えられませんでした。
アキの自分を想う気持ちを考えて電車が走り去るまで言葉を飲んだソラが切な過ぎますよ・・・。
あきそら6巻13
それから冬が過ぎ、春が来て夏が終わり、また秋が迫った頃。
最後に後日談が描かれ、それぞれのその後の様子が分かります。
ナミと可奈は長い間すれ違ってたのを取り戻すようにラブラブしてました♪
みーくんは進学して服飾研究部に入ったようで、ネコミミコスプレしたりと益々女装にハマってましたよwww
結局ソラきゅんとのオトコの娘同士セックルは見られなかったか(^^;
美術部のユウナはすっかり裸を見られる快感に目覚めたようでヌードモデルに精を出してました。
あきそら6巻14
そしてソラはというと本当の母親と墓地でようやく再会。
さらにアキとも再会し、自分の選ぶ未来を今度こそ姉に告げるのでした。
それがアキと共に歩む道か否かはハッキリと描かれてません。
最後のページの「I wish your choices led to happiness.」=「私はあなたの選択が幸せに導かれて欲しいと願います。」がこの漫画における作者の読者に対するメッセージなのでしょう。
私個人としてはカバー下にあるアキ姉ちゃんのウエディングドレスがソラの答えを物語ってると考えてます。


予想としてはソラとアキが近親相姦を知られて駆け落ちし、逃避行の果てに心中するという結末を予想していただけにずっと救いのある終わり方で満足しています。
近親相姦が悪い事なんてのは誰だって分かってますし、それでも身も心も愛し合う姉弟や兄妹の物語が無くならないのはそこに確かな夢と幸せがあるからなのでしょう。
人は夢と幸せを追い求め、足掻いてもがき苦しみ、絶望と後悔を繰り返しながら生きて行くしか出来ないのかもしれません。
何が正しくて何が間違ってるかなんて人の価値観それぞれです。
どんなに他人が否定しようとも本人達が幸せなら良いんじゃないかと私は思いますけどね。
もちろん周りに迷惑を掛けない事を前提に。
本作を読んで私は色々と近親相姦について考えさせられました。
子供への遺伝子云々道徳やら倫理観やら色々な事を調べてやっぱり近親相姦はリスクが高過ぎると思いましたが、どんなに理由つけようと規制しようと止められないのはルナが言った通りそれが「イケナイ事」だからなんでしょうね。
他人が禁止すればするほど人間というのは禁断を求める生き物なんだと思います。
一般向けでセックルシーン満載なのが売りなだけでなく、近親相姦に対するリアルな心の葛藤を描いた作品だと感じましたよ。
関連記事:
超修羅場突入で強制3P中出し射精地獄!「あきそら」第5巻
限界を超え過ぎてリテイク喰らった一般向けエロアニメ♪OVA「あきそら〜夢の中〜」下巻
姉弟がギシアン中出しガチセックル♪OVA「あきそら〜夢の中〜」上巻
限界を超えた史上最強の一般向け中出しエロアニメ!「あきそら」OVA
姫のロンダルキアの洞窟に勇者の凍てつく波動をビクンビクンwww「あきそら」第4巻
男の娘に代わって恋人とエッチしちゃう男の娘♪「あきそら」第3巻
今最もエロい一般向け中出し漫画、アニメ化決定!「あきそら」第2巻
一般向け姉×弟中出し漫画「あきそら」第1巻(百合&女装少年もアリ)
あきそら (6) (完)あきそら (6) (完)
(2011/05/20)
糸杉柾宏

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
この作者前にも18禁で同じ様な話描いてたよな
2011/05/21(土) 00:58 | URL | ゆとりある名無し #-[ 編集]

まったく同じ展開のエロマンガあったな
2011/05/21(土) 19:00 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

えっ?これエロ漫画じゃないの?
2011/05/21(土) 19:56 | URL | 名無権兵衛 #GCA3nAmE[ 編集]

綺麗にまとめようとしてるけどただのエロマンガじゃないのか
2011/05/21(土) 20:41 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

だからなぜ一般誌でやるのかと
2011/05/21(土) 22:31 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

これは一般紙でやる方が悪い
やるならエロ漫画雑誌でやれ
2011/05/21(土) 22:48 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]

規制が激しくなって、漫画界の未来は暗いと仰っていますが、この様なマンガを一般紙で発表する事の方が
漫画界の先行きを暗くする愚行だと思います、作者の言いたいテーマ、近親間の愛情等、色々仰っていますが
まず子どもが簡単に手に取ることのできる一般紙というのを忘れてはなりません
子供にはそんな作品に隠された真のテーマなどを読み取る力はないのです、ただのエロい漫画でしか無いのです
そんなの規制されて当然なのです、本当に漫画界の未来を考えるのなら、このような作品の一般紙での発表は
マンガファンは反対するべきです、成人指定として発表する分には何も問題は無いのですから
出版社も売れれば良いと言う風潮はもう少し考えるべきだと思います。
2011/05/21(土) 23:31 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

いけないものはいけないんですね
スッキリする終わり方だ
2011/05/21(土) 23:35 | URL | 名無権兵衛 #hyVspOf6[ 編集]

子供子供と主張している人もいますが、子供だってやがて大人になる訳です。
ずっと子供ではありません。子供だからと言って愚弄していい事にはなりません。
子供だって侮っていたら、しっぺ返しにあいます。
と長々と言ってみました。
まあ、つまり、子供だからと言って何でも過保護にすると現代人の様な大人になると言う事です。
2011/05/22(日) 06:11 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

少年誌でやるからだカス
だから規制が厳しくなっていくんだよ!
2011/05/22(日) 09:09 | URL | ゆとりある名無し #-[ 編集]

エロ漫画で使い古されたパターンじゃないかwこんなんやってるから寄生云々になるんだよな
まぁ終わり方はよかったとおもう
2011/05/22(日) 11:14 | URL |    #-[ 編集]

過保護云々ってお門違いだろ
少年誌で中身がエロ本とか、そりゃ親御さんからバッシング受けるだろうし、子供にしてもエロ本を買う罪悪感や好奇心の壁を乗り越えて大人になるわけで
そして性行為とお色気のあたりをキッチリ線引きしてくれ
売り上げのために子供の将来を歪ませるような事はして欲しくないもんだな
2011/05/22(日) 18:00 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

いや大人になってこれ読むよりか、子供の時にこれ読むほうがいいとマジスレ
2011/05/22(日) 20:06 | URL | グッチョ #-[ 編集]

そもそも幼少期から思春期にかけてこれを読んだとして、その子供に何か異変でもでるの?
その辺のソース無しに害だ害だと騒ぎ立てるのはどうかと思う。
2011/05/23(月) 02:00 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

最終巻に限って言えばエロはいらんかったな
血縁同士の恋愛なんてドラマだろうと小説だろうと幾らでもあるのにな、
規制したい奴らは気に入らんものを禁止したいだけちゃうんかと
それに性的描写ならもっとひどいものがいくらでもあるわ
2011/05/23(月) 19:34 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

伝わらないものですね。
そうです、やがて大人に成るんですから、大人になってから読めばいいんですよ、簡単な事です。
幼少期の影響についてですが、人間というのは、読み物から何かしらの影響は受けるものです
それが大人であろうと子供であろうとです。
では何故子供にはエロス表現はだめなのか?それは、受けた影響を自分の中でどのように消化して
フィクションなんだと納得していくのか?と言う事が子供の場合、未熟ゆえフィクションだと
割り切って考える事が出来ない、そこが大人と子供の違いで、エロスや残虐表現が
子どもに悪影響が有るという所以だと思います。
まあ、子供時代のエロスには何かしらのハードルがある方が、達成できて手にした時の喜びも大きいです
何でもかんでも子供にオープンにしてしまうのは逆に子供に可哀想な気がしないでもないです
子どもが自身で望んで、自身の力と努力でエロスに触れる分には僕は応援したいと思っていますよ。
要は一般紙で簡単にエロスに触れられる状況が、いくらなんでも最近は行き過ぎてやいませんか?って事です。
2011/05/25(水) 02:03 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

お前らなんだかんだで結末に興味津々だなw
2011/05/25(水) 20:02 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

まあ、成年でやってほしいっていうのは同意。
でも、あきそら以外にもこのぐらいのはあるからなぁ……
しかも、エロじゃなくて近親相姦が駄目とか言ってるからわけわからん……
僕恋?なんて映画もしたのになw
2011/05/25(水) 20:13 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

エロス表現が悪影響って・・・
具体的にどういう影響か、またそのソースはあるのか、俺はそれを聞いているのだがね。
俺も幼少期時代にあきそらに似た漫画を読んでいたけど、これといった悪影響は皆無だったな。
達成感云々については話にならん。
悪影響の話と矛盾してる。
煙草を苦労して手に入れる少年を応援すると言ってるも同然だ。
そもそも、あきそらがどの雑誌で連載してるか知らんが、その雑誌は小学校低学年が買うような物なのか?
俺の推測だと、その手の雑誌を買うのは早くても小学四年生くらいだと思うがね。
買う奴は大抵が思春期に突入してるんじゃないか?
そうなると、思春期の子供から自分の都合でこういう本を取り上げる方が、その子供が駄目になると思うんだが。
どっちにしろお前等だってそういう時期には似たようなの読んでたんじゃないの?
ま、ゆとりの俺にはその辺のことは分からんけどな。
2011/05/26(木) 00:55 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

知らない人達もいるかもだしな。
まあ、今更だが、一言。昔話をしよう。
青年誌つまり今でいうR指定に分類?されている物は、昔には存在せんのだよ。
それこそエロスだろうがグロ映画だろうが当時は、自由に見れていたのだ。勿論当時の若者も熱心に見たものさ。
影響?んなものある訳ないだろう。
人には意思と言うものがある。ロボットではないのだ。脳内プログラムが書き換えられる筈がなかろう。
この場で詳細に触れると長くなるから、知りたければ各自で頼む。
最後に一言。子供だからと言って愚弄するな。足元をすくわれるぞ。
2011/05/31(火) 11:27 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

あきそらの掲載誌は書店で未成年が勃…もとい立ち読みできないように封印されているからそれを子供が読めるというのは半分間違い
あきそらは18禁でやれとかいう意見があるけどやってる事はビジネスジャンプに連載中のエロマンガとひかくして別にエロいわけではない。「18禁でやれ」という意見は、マンガ読んでないなって事がわかる。
作者がツイッターで言ってたのは「近親相姦」を扱ったから絶版になったという事。これはエロマンガだから禁止になったという事より重大で、今後、エスカレータとすると未成年とのエッチの小説は禁止とか、性を扱うストーリー自体が禁止という事になりかねない。
2011/05/31(火) 15:51 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

必死に近親相姦だからとか言ってるけど、近親相姦エロをやったから。
エロやるなら、18禁いけで終了。
2011/05/31(火) 17:23 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

最近は20歳になっても少年ジャンプとか読んでて山本直樹や弓月光の漫画を知らないのだろう。
それ考えたら「エロは18禁でやれ」というのはしかたないな。
2011/05/31(火) 17:43 | URL | 名無権兵衛 #1wIl0x2Y[ 編集]

みんなわりと固いな
2012/01/25(水) 07:30 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/01/24(日) 05:18 | | #[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/333-0e110264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。