FC2ブログ

ツンデレ声優釘宮・・・じゃなかった針美谷エリの正体は小5エロ少女だった!「ぼいトレ!」第一話

「ねたミシュラン」さんでネタにされていた釘宮理恵さんのパロディ漫画ですが・・・。
ねたミシュラン ★★ツッコんだら負けだツッコんだら負けだツッコんだら負けだ……
調べてみたらコミック0EX(ゼロエクス)でシリーズ連載されてる成年漫画でした(^^;

ぼいトレ第1話1s

「どこかで見た事あるな?」と思ってたら普通に雑誌持ってましたw
2ヶ月前のVol.12ですね。
PONPONの「ぼいトレ!」第一話です。

ぼいトレ第1話2

あらすじは職を求めて声優のマネージャー業に面接を申し込んだ青年・木野里志が、人気ツンデレ声優・針美谷エリが実は11歳の少女である事を知る所から始まります(^^;
ツンデレ声優とか名前がまんま釘宮理恵のパロディとかツッコミ所は満載ですが、↑の画像右下には「赤眼の」とか「ツンデレCD」とかシャナやルイズっぽいものまでありますwww
さらには「針美谷病」なんてものまで(笑)
ここまで堂々とやられると逆に清々しいですね(^^;

ぼいトレ第1話5
ぼいトレ第1話3

今のご時世、成年漫画に堂々と11歳とか小5とか書くのはどうかと思いますが・・・(^^;
まぁそれはそれ、これはこれw
この後は当然ヤりまくります

ぼいトレ第1話4

表はここが限界です(^^;
続きは18禁でw by0時
この先18禁その5


コミック0EX (ゼロエクス) 2008年 12月号 [雑誌]コミック0EX (ゼロエクス) 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/10)
不明

商品詳細を見る

この針美谷エリって娘はちょいS系ツンデレ少女で、最初は自分から積極的に攻めますw
名目は面接試験ですが(^^;
まずはフ●ラから

ぼいトレ第1話6

見た目は黒髪にしたルイズ・・・というより美柑に近いかな?(^^;
髪型がちょっと違いますがw

ぼいトレ第1話7s
ぼいトレ第1話8s

こんなツンデレ少女に迫られたら普通の男はタジタジでしょうが、主人公の木野は意外にも我慢強い真面目な紳士のようです(^^;

ぼいトレ第1話9s

挿入されても涙を流してエリを叱ります(^^;
ちなみにエリはフ●ラは経験済みのようですが処女でした

ぼいトレ第1話10

何だかんだ言いながらしっかり中出しした木野ですが、意外にもエリに気に入られてマネージャーに就任する事になります(^^;
まさにツンデレですねw
脳内CVはもちろんくぎゅが似合います♪

こんな感じの良くある(?)エロ漫画ですw
芸能モノは凌辱系が多いですが、これはラブラブ系の漫画の模様。
この後どうなるかは分かりませんが(^^;
ラブラブ系は読み切りが大概なんですが、これはシリーズもの。
第二話に続くのです。
Start Up!Start Up!
(2006/10/10)
PONPON

商品詳細を見る

Positive!Positive!
(2008/02/09)
PONPON

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

ニコニコ名無しさん

釘宮病じゃなくて
日野理恵秒ですな。
木野里志=日O聡ですわ。

0時

コメント返信
>ニコニコ名無しさんさん
>木野里志=日O聡ですわ
あ、なるほど(^^;
そういう事だったんですね〜。

VIPPERな名無しさん

芸能事務所とかはアイマ○だね
非公開コメント

0時

ブログ旧館はこちらです↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.
com/


プロフィール変更日:2013年7月15日

・ネギまを筆頭に漫画をかなりの数読んでいます。その数、1万冊以上?
・好きなキャラは神楽坂明日菜、袴田ひなた、調辺アコ(キュアミューズ)、小鳥遊ひな、田井中律、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム、木之本桜、安岡紫音、安藤まほろ、ティアーユ・ルナティークなど。明日菜は俺の嫁!りっちゃんは俺の恋人!ひなたは俺の妹!アコは俺の娘!ひなは俺の姪!ティア先生は俺の担任!

・現在見てるアニメは「リコーダーとランドセル ミ」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「HUNTER×HUNTER」「ドラえもん」「恋愛ラボ」「NARUTO-疾風伝-」「名探偵コナン」「ドキドキ!プリキュア」「トリコ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」です。
・今期感想するアニメは「ロウきゅーぶ!SS」「ハイスクールD×D NEW」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」です。
・現在見ている特撮は「獣電戦隊キョウリュウジャー」「仮面ライダーウィザード」です。

・映画やサッカーも見ます。(日本代表絶賛応援中!)
・現在プレイ中のゲームはドラゴンクエストⅩです。今後プレイする予定のゲームはサモンナイト5です。

<画像の使用について>
当ブログでは著作権侵害及び営利目的の為に画像を利用致しておりません。
【著作権法32条(引用)】
『公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』(wikipediaより)
以上の定義に基づき画像を引用させて頂いております。
引用している画像の著作権は各著作権者様にあり、その一切の無断転載を禁止致します。
著作権者様からお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。

旧館開設日:2007年9月19日
テンプレート変更日:2008年2月12日
新館開設日:2012年7月13日