FC2ブログ

ある日突然妹が神様に!?幼馴染み姉妹とお漏らし&疑似3Pプレイ♪「いもかみさま」第1巻

ヤングアニマルあいらんど連載中のひろやまひろし「いもかみさま」第1巻の感想です。
いもかみさま第1巻1
人助けが趣味の女子中学生妹が神様になってしまい心配で仕方ない苦労性な兄の物語です(^^;
何処の世界でも暴走気味の妹を持つお兄ちゃんは大変なようですねw
妹に影響されて様々な神様が登場しますが、そのせいで幼馴染み姉妹とラッキースケベなトラブル発生するから羨ましい限りです♪
感想は続きからどうぞ。


いもかみさま第1巻2
ある日突然中学生の妹・鳴華が神様になったと宣言して頭を悩ませる兄・蒼人。
というのも蒼人達の家は神社で氏神がおり、今回その代行者として承認されたようです。
氏神・ミクリによると代行者には神力が与えられ、それにより八百万の神々の姿が見えるようになる鳴華。
人助けが趣味な彼女は神様として街の困ってる人を助けようと奔走しますが蒼人は歓迎していない様子。
どうやら鳴華は人助けに没頭する余り無茶し過ぎるらしく、蒼人もかつてとんでもない目に遭ったようです。
それが今回神様になってさらに無茶するようになるだろうと兄として妹の身を心配します。
いもかみさま第1巻3
そんなある日、幼馴染みの可耶が猫を助けようとして川で溺れそうになるから大変です。
彼女を助けようと鳴華が飛び込みますが大雨で流れが強く二人とも絶体絶命に陥ってしまいます。
二人を助けようとする蒼人ですがそこを“厄鬼”と呼ばれる妖が遅い、様々な災いを招かれ足止めされてしまいますよ。
絶望的な状況が襲う中で自分が小さい頃に事故で死んだ時の事を思い出す蒼人。
どうやら彼は鳴華がミクリに願った事により生き返ったようです。
そのせいでミクリは神力を失い、その責任を感じて鳴華は人助けに没頭するようになった模様。
鳴華が何故あの時神頼みしたのか、ミクリが願いを叶えたのか今になって理解し、自分も助けを求めてる人に応えたいと蒼人は強く願います。
すると強烈な神力が身体から解放され、川を割って二人を助ける事に成功するから驚きです。
実は蒼人の身体にはミクリの力の源である龍玉が埋め込まれている模様。
そのお陰で今こうして生きてる訳で、結局は妹の無茶は自分が止めるしかないと理解して鳴華の神様代行を受け入れてました。
いもかみさま第1巻4
幼馴染み中学生のお漏らしプレイ
鳴華と可耶の妹・真耶の中学入学式の最中、可耶が突然股間から大量の水を溢れさせるから蒼人はドン引きします(^^;
思わずお漏らししたと考えるものの可耶が言うには違う模様。
でもどう見てもおしっこ漏らしてる様にしか見えない為蒼人は変な性癖に目覚めそうになってましたw
いもかみさま第1巻5
原因を探るには股間を見ないといけない訳ですが、スカートをたくし上げようとする可耶がエロくて仕方ないですね
すると股の所に水の八百万神が憑いてると分かり、それがお漏らしの原因だと判明します。
可耶には見えない存在ですが神力を持つ蒼人には見える為、それを掴まえて取り外す事に。
いもかみさま第1巻6
でもその光景が健全にエロい事してる様にしか見えないから酷いですよwww
可耶も敏感な所を触られて思いっきり感じてるから卑猥ですね(*´д`*)=3ハァハァ
ようやく捕らえるもののそこを鳴華達に見られてしまい、あらぬ誤解を受けてボコボコにされる蒼人です。

いもかみさま第1巻7
ロリ神ミクリと一緒にお風呂入浴
鳴華が神様代行になった事が両親に知られて説教を受ける蒼人。
特に元ヤンの母・蛍火に妹を危険な目に遭わせないようしっかり監視するよう釘を刺されてしまいます。
ちなみに可耶が助けた猫はシマコと名付けて華深川家で買う事にした模様。
妹の事で頭を悩ませる蒼人の愚痴を聞いてやろうとミクリは一緒にお風呂に入って相談に乗ってました♪
いもかみさま第1巻8
するとそこにシマコが入って来、なんといきなり半人半獣の姿になるから驚きです。
どうやら元々八百万神になる素質があったようで、ミクリが浸かったお湯に入った事により力が鮮明になった模様。
その性格がエロ親父さながらのおっぱい星人だから蒼人は頭を悩ませます(^^;
しかもそのまま家を飛び出してしまい、さらに鳴華も探しに飛び出すから後を追い掛ける破目になる蒼人です。
お風呂から出た所を蛍火ママに裸見られ、包茎なのを憐れに思われたうえ1時間以内に妹を連れ戻せなかったら手術するよう命じられるから悲惨ですねwww
いもかみさま第1巻9

幼馴染みのおっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚
可耶の家に居たシマコを見つけて連れて帰ろうとする蒼人ですが、可耶のおっぱいにしがみ付いていたのを無理に引っ張ったせいでボタンが跳んでしまいます。
そのせいで服が肌蹴てモロにおっぱいを見てしまうからラッキースケベ過ぎますよ
中2でこのおっぱいは反則だよなぁ(*´д`*)=3ハァハァ
幼馴染みの生乳を直視して美味しい思いをする蒼人ですが、お陰で真耶から強烈なビンタを貰ってましたwww
いもかみさま第1巻10
その後、鳴華を見つけて家に帰る蒼人ですがギリギリ1時間過ぎており、本当に包茎手術を受ける破目になるから悲惨です(^^;
しかも鳴華がその事を全く理解しておらず、兄が病気か怪我で手術をしたもんだと盛大に勘違いするから対応に困る蒼人ですw
看病したがる鳴華に手錠を掛けられてしまう蒼人ですが急に尿意を催し、トイレに行きたがるも鍵が無いと判明するから大ピンチに陥ります。
鍵を探しに行った鳴華と入れ替わりでお見舞いに来た可耶と真耶は事情を察し、どうにかしてこのまま用を足すしかないと考えますよ。
いもかみさま第1巻11
ペットボトルに用を足す為に中身を飲み干す可耶と真耶が妙にエロいですね
まるで姉妹で一本のチン○をフェラしてるかのように見えますよ(*´д`*)=3ハァハァ
またペットボトルに蒼人のチン○を入れようとする可耶がまるで自分に挿入しようとしてるようにしか見えないから卑猥過ぎますwww
いもかみさま第1巻12
幼馴染み姉妹と疑似3Pセックル
暴れる蒼人を真耶が顔面騎乗し、その間に可耶がチン○を挿入しようとするからもう3Pセックルしてるようにしか見えません♪
また二人とも息を荒げて妙にエロいセリフを吐くから蒼人も興奮してましたよ(^^;
実は色神が近くに居てその影響で二人がおかしくなってたと後で判明。
放尿するギリギリ直前で鳴華が鍵を持って戻って来、なんとかトイレに間に合った蒼人でした。

いもかみさま第1巻13
学校で「神部」を設立して生徒の願いを叶えて神ランクを高めようとする鳴華。
それを聞いて全校生徒から沢山の絵馬が奉納され、その中から叶えるべき願いを選出します。
選ばれた内容は「世界平和」でしたが、真相を探ってみると真逆の「人類滅亡」が望みと分かるから困り者です(^^;
果たしてこれは誰の願いなのか?
いもかみさま第1巻14
実はそれは真耶の願いで、本当は「自分と蒼人以外人類滅亡」と判明します。
要するに蒼人を世界で二人だけになりたいと思うくらい好きという事のようですね♪
その頃真耶はというとまた色神が災いして蒼人とラッキースケベなトラブルが発生。
体育倉庫で下着姿で押し倒されてドキドキの展開になってました
ツンデレな真耶が物凄く可愛いなぁ(*´∀`*)


神様な妹をフォローする為に様々なトラブルに巻き込まれる兄の活躍が面白かったです。
ラッキースケベも多々あり、幼馴染みのおっぱいを見たり疑似3Pしたりとエロシーン満載でしたよ♪
また本当に包茎手術する事になるとは思ってもなかったので、文字通り一皮剥けて鳴華にからかわれる蒼人が悲惨過ぎました(^^;
思春期の中学生にこの仕打ちは最早虐待に等しいよな~。
分かりやすく好意を寄せる可耶と真耶がとても可愛く、巨乳幼馴染みとツンデレッ娘という両手に華状態の蒼人が非常に羨ましかったです。
蒼人には今後もラブコメとエロコメを中心に妹の絆を深めていって欲しいですね。
いもかみさま (1)いもかみさま (1)
(2013/07/26)
ひろやまひろし

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

0時

ブログ旧館はこちらです↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.
com/


プロフィール変更日:2013年7月15日

・ネギまを筆頭に漫画をかなりの数読んでいます。その数、1万冊以上?
・好きなキャラは神楽坂明日菜、袴田ひなた、調辺アコ(キュアミューズ)、小鳥遊ひな、田井中律、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム、木之本桜、安岡紫音、安藤まほろ、ティアーユ・ルナティークなど。明日菜は俺の嫁!りっちゃんは俺の恋人!ひなたは俺の妹!アコは俺の娘!ひなは俺の姪!ティア先生は俺の担任!

・現在見てるアニメは「リコーダーとランドセル ミ」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「HUNTER×HUNTER」「ドラえもん」「恋愛ラボ」「NARUTO-疾風伝-」「名探偵コナン」「ドキドキ!プリキュア」「トリコ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」です。
・今期感想するアニメは「ロウきゅーぶ!SS」「ハイスクールD×D NEW」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」です。
・現在見ている特撮は「獣電戦隊キョウリュウジャー」「仮面ライダーウィザード」です。

・映画やサッカーも見ます。(日本代表絶賛応援中!)
・現在プレイ中のゲームはドラゴンクエストⅩです。今後プレイする予定のゲームはサモンナイト5です。

<画像の使用について>
当ブログでは著作権侵害及び営利目的の為に画像を利用致しておりません。
【著作権法32条(引用)】
『公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』(wikipediaより)
以上の定義に基づき画像を引用させて頂いております。
引用している画像の著作権は各著作権者様にあり、その一切の無断転載を禁止致します。
著作権者様からお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。

旧館開設日:2007年9月19日
テンプレート変更日:2008年2月12日
新館開設日:2012年7月13日