FC2ブログ

女子高生が同人エロゲー制作でチン○やま○こと叫びながら愛の告白!「こえでおしごと!」最終巻

女子高生エロゲ声優物語、堂々完結!
コミックガムで連載されたの紺野あずれ「こえでおしごと!」最終第10巻の感想です。
こえでおしごと第10巻1
Amazon限定版を買いましたが小説とゲームは時間がかかるので感想は後日書きます。
長らく続いたこえごとも今巻でいよいよラストです。
最後は高校生活の思い出作りに柑奈達だけで同人エロゲーを制作します。
果たして柑奈と元樹の関係に決着はつくのか?
感想は続きからどうぞ。


こえでおしごと第10巻2
常日頃から柑奈のエロゲ声優に対する天才っぷりを見せつけられて来た文花は自分の実力不足を痛感します。
今はまだエロゲのみの出演だけど今後一般アニメにも出るようになったら間違いなくトップクラスの人気声優になるだろうと思ったからです。
そこで文花は自分もトランス能力を身に付けられないかと考えますが、それにはやはり柑奈に対する元樹のような好きな男性が必要だろうと結論。
文花の一番親しい男というと酒波に他なりませんが、彼女自身酒波に対して好意を抱いているか分からないようです。
そこで酒波を好きな神楽に相談し、流れからさらに絹更にも相談する事になります。
恋愛感情はともかくとして一度抱かれてはどうかとアドバイスされて迷う文花ですが、当の酒波から自分ではチン○勃たないと言われてしまうから屈辱的です(^^;
さらに神楽と絹更も勃起しないと言われてしまい、意地になった三人はエロセリフを言って酒波を勃起させようとしますよ。
こえでおしごと第10巻3
経験豊富な絹更は男の誘い方も慣れてるように感じますね~♪
おへそを出して誘惑する所は酒波をあだ名で呼んでる当たりがポイント高いです。
こえでおしごと第10巻4
神楽は処女を活かして初体験風に誘惑♪
恥ずかしくて涙目になりながらもスカートをたくし上げて誘う所が萌えます。
こえでおしごと第10巻5
文花は自らの武器であるおっぱいを使って大胆に誘惑します♪
自らの巨乳を活かしてパイズリを連想させるセリフを吐く文花がとてもエロかったです。
しかし三人のセリフを聞いても酒波は全く勃起しないから失礼にも程があります(^^;
怒った文花はヤケ酒を飲んで憂さ晴らししますが、そこを弥生に呼び出されて急遽仕事に行く事に。
そこで弥生から酒波が文花達に興奮しない理由を聞かされます。
こえでおしごと第10巻6
こえでおしごと第10巻7
こえでおしごと第10巻8
エロゲ声優が収録中におま○こ絶頂
実は酒波は女性声優とは付き合わないと決めており、それはファンに付き合ってる事がバレて相手の人気が落ちるのを懸念しての事だった模様。
人気アイドル並みに処女性を重要視される女性声優の事を考え、だからこそ恋愛感情や性的興奮を持たないよう自重していたと分かります。
酒波が自分の為を想って勃たないと言ってくれていたと知り、またもし自分が一般人だったら付き合ってると言われて喜ぶ文花。
するとアフレコ中に気分が高まり、柑奈のように演技だけでイク事が出来ました♪
ひとえに酒波に大切に想われてると実感したお陰でしょうね。
酒波の事を男として好きかはまだ分からないながらも、後輩想いの先輩として深く感謝を示す文花です。

こえでおしごと第10巻9
柑奈と絢雨が声優業に励む中、小鳥と葉月はゲーム制作の勉強に勤しみます。
そんなある日、小鳥達から自分達だけで同人ゲームを作らないかと提案を受ける柑奈です。
来年になれば大学受験で忙しくなるとし、高2の夏休みを利用して冬コミに出すゲームを作ろうと言われます。
柑奈達も賛成して早速打ち合わせを始めると、案の定ジャンルはエロゲーにする事に(^^;
徹底的な抜きゲーにするそうですが、そのシナリオを元樹が担当する事になるから驚きです。
こえでおしごと第10巻10
自分の考えたエロセリフをクラスメイトの女子に言わせるという事実に悶絶するほどの恥ずかしさを覚えながらもなんとかシナリオを書き上げる元樹。
しかし如何せん初心者の為簡単に採用されるほど完璧な出来とは言えません。
そこで長俊からアドバイスを受ける事に。
長俊によるとエロゲーに大切なのはエロシーンとキャラクターだそうで、魅力的なキャラクターが作れなければいくらエロくても売れないと言われます。
その為キャラ作りに頭を悩ませる元樹ですが、そこで絢雨が自分達をモデルにしてはどうかと提案。
それならキャラクターも分かりやすいと、早速シナリオの練り直しに入る元樹です。
こえでおしごと第10巻11
ゲームのタイトルを「こえのおしごと!」にし、キャラはまんま柑奈達をモデルにエロゲ声優に挑戦するストーリーにした模様。
自分達が経験した事だけにとても面白味があるシナリオになって皆からも称賛されます。
残るはエロシーンが淡泊という問題だけで、そこで長俊は自分の性癖を全面的に曝け出すよう元樹に指示します。
その為に皆に次々と性癖について質問をさせ、元樹がどんなエロプレイに興奮するのか暴露させようとするから惨いですねwww
恥ずかしさを吹っ切って柑奈達への性的願望を書き上げた元樹が男の鑑と言えますよ(^^;
試しにセリフを喋ってみると余りのエロさに思わず頭が逆上せてしまう柑奈でした。
こえでおしごと第10巻12
女子高生エロゲ声優とセクロス三昧
こえでおしごと第10巻13

幼馴染みとセックル!セックル!( ゚∀゚)o彡゚

こえでおしごと第10巻14
巨乳声優が精液塗れて処女喪失セックル
こえでおしごと第10巻15
とまぁこんな感じで淫語アフレコに臨んだ柑奈達です(^^;
最後の最後までエロセリフ満載ですねwww
そんな中、余りにも自分達に告示し過ぎたシナリオの為柑奈が不満を抱きます。
もし本当に皆が元樹とエロい関係になったらどうするか?
きっとゲームのヒロインのように自分は我慢して容認するだろうと思い、でもやっぱり好きな人を取られるみたいで嫌だと感じてしまいます。
すると柑奈は収録中に突然泣き出すから皆驚きますよ。
皆魅力的な女の子だから元樹は夢中になるだろうと言い、地味な自分なんかが一番に選ばれる筈がないと自信を失ってしまうから困り者です。
こえでおしごと第10巻16
それを聞いて元樹は反論し、自分がセックルしたいのは柑奈だけだと大声で叫びます。
叫んだあとで完全な告白だと気付いた元樹は改めて柑奈に好きだと言い、それを聞いて柑奈も好きだと答えて晴れて両想いになりますよ。
エロゲーのアフレコ中に告白とは物凄いシチュエーションだなぁ(^^;
ようやく素直になった二人に皆も祝福し、どうせだからそのままキスするよう勧めます。
この状況で柑奈達が断れる筈もなく、皆の見てる前で熱いキスを交わしてました♪
その後当然柑奈がトランスして暴走したのは言うまでもありませんw
こえでおしごと第10巻17
それから月日が流れ、柑奈達も高校卒業となります。
それぞれ大学はバラバラのようですが近くではある模様。
同人ゲームはかなり売れたようで、そこで小鳥がそれを元手に自分達でゲーム会社を立ち上げないかと提案します。
それを聞いて柑奈達も賛成し、今後もエロゲー制作に携わっていく事を決意してましたよ。
こえでおしごと第10巻18
オマケでカバー下表紙に弥生と長俊のその後が描かれています。
柑奈が高校卒業した機に長俊は弥生にプロポーズしたようですね。
この二人も晴れて両想いになって本当に良かったです。


最終巻も女子高生の淫語満載で非常にエロかったですね(^^;
未成年の女の子が恥ずかしがりながらチン○やおま○こと言う姿はとても興奮しましたよ♪
ゲームの世界に入り込んで本当にセックルしてるような感覚が伝わって来るのがまた良かったです。
まだまだ続けられそうな感じがしましたが柑奈と元樹も両想いになった事ですし、ここらで終わらせるのが切り良いのかもしれませんね。
柑奈達は今後もエロゲ声優として活躍していく事でしょう。
女子高生とエロゲーと声優という新しいジャンルを開拓してくれた作者に心から感謝を述べます。
新作は他誌で既に始まってますがそちらもかなりエロそうなので今後に期待ですw
関連記事:
エロゲ声優の天才少女が怒りの超絶エロボイスで絶頂へと誘う!「こえでおしごと!」第9巻
声だけで男も女もイかせてしまう天才女子高生エロゲ声優現る!「こえでおしごと!」第8巻
箱入りお嬢様女子高生にチ○ポやおま○こと言わせる方法とは?「こえでおしごと!」第7巻
混浴おっぱい温泉と声優業界の厳しい現実!「こえでおしごと!」第6巻
女子高生がパンツを脱いでセックル希望♪「こえでおしごと!」第5巻
女子高生三人が男子にフェ○チオおねだり♪「こえでおしごと!」第4巻
ファンの皆の前でおま○こ使って下さい♪「こえでおしごと!」第3巻
クラスの男子の前で激しくイッちゃう♪「こえでおしごと!」第2巻
女子高生がエロゲー声優に挑戦!「こえでおしごと!」第1巻
女子高生が口内射精されてイきまくる♪「こえでおしごと!」OVA第2巻
女子高生がそりゃあもうエロいセリフ言いまくり♪OVA「こえでおしごと!」第1巻
 こえでおしごと!  10巻 【Amazon.co.jp限定版】 こえでおしごと! 10巻 【Amazon.co.jp限定版】
(2013/07/25)
紺野 あずれ

商品詳細を見る

作者いつの間にか結婚してたのね。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

名無しる@ふわさん

あーこりゃ何作か後くらいに続編作られますな
もしくは聖闘士星矢Ωみたいにアニメの方で続編が
クソッ・・・!まだアニメ化すらされていないッッッ・・・!!

  

エロゲー化すべき

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

0時

ブログ旧館はこちらです↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.
com/


プロフィール変更日:2013年7月15日

・ネギまを筆頭に漫画をかなりの数読んでいます。その数、1万冊以上?
・好きなキャラは神楽坂明日菜、袴田ひなた、調辺アコ(キュアミューズ)、小鳥遊ひな、田井中律、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム、木之本桜、安岡紫音、安藤まほろ、ティアーユ・ルナティークなど。明日菜は俺の嫁!りっちゃんは俺の恋人!ひなたは俺の妹!アコは俺の娘!ひなは俺の姪!ティア先生は俺の担任!

・現在見てるアニメは「リコーダーとランドセル ミ」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「HUNTER×HUNTER」「ドラえもん」「恋愛ラボ」「NARUTO-疾風伝-」「名探偵コナン」「ドキドキ!プリキュア」「トリコ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」です。
・今期感想するアニメは「ロウきゅーぶ!SS」「ハイスクールD×D NEW」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」です。
・現在見ている特撮は「獣電戦隊キョウリュウジャー」「仮面ライダーウィザード」です。

・映画やサッカーも見ます。(日本代表絶賛応援中!)
・現在プレイ中のゲームはドラゴンクエストⅩです。今後プレイする予定のゲームはサモンナイト5です。

<画像の使用について>
当ブログでは著作権侵害及び営利目的の為に画像を利用致しておりません。
【著作権法32条(引用)】
『公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』(wikipediaより)
以上の定義に基づき画像を引用させて頂いております。
引用している画像の著作権は各著作権者様にあり、その一切の無断転載を禁止致します。
著作権者様からお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。

旧館開設日:2007年9月19日
テンプレート変更日:2008年2月12日
新館開設日:2012年7月13日