FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
小学校の教え子だった女子高生で童貞喪失ED!
コミックハイ!で連載された私屋カヲル「こどものじかん」最終第13巻の感想です。
こどものじかん第13巻1
ついに“こじか”もこれで最終巻となります。
約8年に亘ってりんや青木先生の成長を描いて来た訳ですが、初めは小学3年生だったりん達が最後はすっかり大人になってて感慨深いものが込み上げて来ましたよ。
果たして青木とりんの関係はどうなったのか?
最後の最後までじっくりお楽しみ下さい。
まぁもっとももう一冊、番外編を収録した作品集が同時刊行されてるんですけどね(^^;
感想は続きからどうぞ。


こどものじかん第13巻2
青木先生がレイジの事を好きと勘違いしたままの宝院先生はどんな顔したら良いかと頭を悩ませます(^^;
青木先生が同性愛者だとしても好きな気持ちは変わらないようですが、今後はそういう性の悩みにもちゃんと答えられるようになりたいと考え、そこからカウンセラーの勉強を改めてやり直そうと思い至る事になる訳です。
そんな彼女の気持ちを知る由もなく青木先生は改めて転任する意志を伝え、これまでのお礼の言葉を伝えてました。
結局は宝院先生が振られた形でこの二人の関係は終わるんですね~。
今はまだ青木先生の事は忘れられないでしょうが、いつか宝院先生にも幸せが訪れる事を祈ってますよ。
こどものじかん第13巻3
一方でりん達は中学受験の最後の追い込み中。
黒に対してはすっかり毒舌を吐きまくるようになった美々が酷いですね(^^;
でもレイジの前では途端に恋する乙女に戻って清純さをアピールするからギャップが激しくて笑えますw
そしてあっという間に受験日になり、さらに時間は過ぎて合格発表の日に。
りん達は三人とも揃って私立中学に無事合格し、抱き合って心から喜び合ってました。
こどものじかん第13巻4
後は卒業式を残すだけですが、ここで件の校長セクハラ事件の噂が児童の間で強まります。
裏サイトで話題になってる事を青木先生に伝えるりんですが、これだけでは証拠不十分だと言われ、ならば証拠を見つれるにはどうすべきか考え始めるから危なっかしくて仕方ありません。
これ以上自分を危険な目に遭わせるのは止めるよう忠告する青木の言葉も無視し、自分達が卒業した後の下級生達の事を考えて一人行動を起こすりんです。
青木からしてみればりんを大切に想うからこそ危ない事はもうしないで欲しいという愛情の表れなんでしょうが、りんにとっては未だに自分一人が犠牲になってでも大切な物は守りたいという気持ちの方が強いんでしょうね。
こどものじかん第13巻5
女子小学生の全裸お風呂サービス
校長を罠に嵌める作戦を考える中、りんの身体にある変化が訪れます。
微熱が出て具合が悪くなり、パンツに染みが出来るようになったようです。
どうやらあの兆候が出始めたようですね♪
まぁ小学6年生だし珍しくはないでしょう(*´∀`*)
こどものじかん第13巻6
一方その頃、小矢島先生との結婚を控えた白井先生はマリッジブルー気味の様子。
母親から愛情を注がれなかった自分が子供に愛情を注げるのかと悩んでいた所、スクールカウンセラーとして大学に再入学しようと考える宝院先生から話を聞きます。
宝院先生の考えでは児童が教師を頼らないのは自分達がそうさせてるからだそうで、教師や親に限らず間違った大人や悪い大人から目を背けない事が大切だと思ってる模様。
その為には子供の悩みに対し第3者の立場で味方になれる人物が必要だという彼女の想いに賛同する白井先生です。
子供を愛さない親や教師というのは身を以って知ってるだけに宝院先生の言葉を聞いてて耳が痛かったでしょうね。
しかし今の白井先生は自分の弱さを認める強さを持っており、もし自分がそういう大人になったとしたら助けて欲しいと宝院先生にお願いしてました。
白井先生も青木先生に負けないくらいこの4年間で成長しましたよね。
こどものじかん第13巻7
青木先生達が卒業制作を進める中、りんは事件の真相を暴くチャンスとして校長室に単独潜入します。
そこで具合が悪いのを口実にさり気なく誘惑してみせると、案の定校長はりんの身体に興味を持ち出すから変態極まりありません。
会話を録音して証拠を取ろうとするりんですが、そこを校長に暴力振るわれて一転レイプされそうになるから大変ですよ!
これは救いようのない犯罪者だなぁ・・・(^^;
こどものじかん第13巻8

女子小学生が変態校長にレイプされる寸前!
携帯で青木先生にメッセージを残すりんですがタイミングが悪く青木は中々それに気付きません。
その間にりんは変態校長の魔の手に掛かり、なんとおま○こに指まで入れられてしまうから悲惨です・・・。
本当にレイプされそうになってりんはようやく自分のした行動が取り返しのつかない危険過ぎるものだったと気付き、青木先生の忠告を聞かなかった事を強く後悔してました。
そしてようやくりんのピンチに気付いた青木先生は猛ダッシュで校長室へ急ぎます。
しかしその時、りんの大きな悲鳴が校長室から聞こえて来るから最悪の事態を想像してしまいますよ。
こどものじかん第13巻9
校長室に飛び込んだ青木先生が見たものはなんと股間から血を垂れ流すりんの姿でした!
怒り狂った青木は思わず校長を突き飛ばし、絶望した表情でりんに近付きます。
しかしどうやら出血はタイミング良く初潮が始まった為のようで、レイプされてないと分かり一気に気が抜けて安堵してました。
それでもりんが危険な行為をした事を涙ながらに怒ると、りんも自分が間違ってた事を認め、もう二度と危ない事はしないと誓いますよ。
その後校長が警察に連行されて校内は騒然となり、りんは宝院先生達に手厚く介護されて事件は終わりを迎えます。
もっとも青木はりんを危険な目に遭わせた事をレイジにしこたま怒られ、再び嫌われてしまいますけどね(^^;
こどものじかん第13巻10
その後、元気を取り戻したりんは黒達と中学の制服を採寸しにいきます。
この時点で美々のおっぱいが既に80㎝超えてるから半端ないですね(*´д`*)=3ハァハァ
あんな事件があったにも拘らず、生理が来てこれで青木先生の子供が埋めるとポジティブに考えるりんが本当強い女の子ですよ。
何よりももう大切な人に心配は掛けたくないと、早く大人になりたいと前以上に強く思うりんです。
こどものじかん第13巻11
一方でレイジはりんに送られて来たPTSD(心的外傷後ストレス障害)の診断テストを見て愕然とします。
その項目にりんは一つも当てはまらないものの、自分自身で考えてみたらなんと全部当てはまるから自分はPTSDだったんだと知って絶望するレイジです。
そんな自分が今後もりんを見守っていける筈がないと考え落ち込んでいると、そこに青木先生から電話が掛かって来ます。
卒業式に必ず出席するよう言われ、秋の代わりとしてりんを育てて来た事は決して間違いじゃなかった事を青木に言われて心打たれたレイジは再び生きる気力を取り戻し、やはりりんを任せられるのは彼しかいないと再認識したようです。
ある意味青木と出逢って一番救われたのはレイジなのかもしれませんね~。
だからってシルクハットとタキシードで卒業式出席するとかセンス酷過ぎだろ(^^;
こどものじかん第13巻12
最後の最後に一悶着あったものの無事卒業式を迎えられ、青木先生に見送られてりん達は小学校を卒業します。
好きな物こそが人生の幸せの糧になるという青木の言葉が胸に染みますね。
式が終わっても泣くのを堪えていた青木先生ですが、意外な事に黒が真っ先に泣いたのを見て我慢の限界となり、二人で抱き合って別れを惜しんでましたよw
憎らしい子ほど可愛いとは良く言ったものですね(^^;
こどものじかん第13巻13
放課後、青木は教室でりんと二人きりになります。
りんは青木先生が転任する事を知っており、自分が大きくなって再会したらそっちからキスして欲しいとお願いします。
最後に青木にキスをして去っていくりんが実に切ないですね~♪
りんの想いに今はまだ応える事なく、教師としてのさらなる成長を決意して新天地へと向かう青木先生でした。

こどものじかん第13巻14
それから月日は流れて3年後、2014年。
高校生になった黒と美々は美しく女らしく成長してました。
特に美々のおっぱいはかなり大きくなったようですね
白井先生は小矢島先生と結婚して子供もおり、黒はちょくちょく家に通って熱々夫婦っぷりを見せつけられてる模様(^^;
宝院先生は大学に通い直してスクールセラピストの視覚を取る為猛勉強中のようです。
美々はレイジに告白してフラれるも未だ諦めておらず頻繁に会ってるようですが、家庭の事を相談する内に少しずつ仲を深めている様子が伺えました。
一方で青木先生はというと相も変わらず熱血教師を続けてる様子。
そこにレイジが訪ねて来、りんの気持ちにちゃんと返事をするよう催促されて久しぶりに会う事にします。
こどものじかん第13巻15
3年ぶりにりんと再会した青木は以前と変わらない彼女の姿に目を疑います(^^;
どうやらりんはこの3年間でほとんど成長しなかったようですねwww
黒にまであっさり身長を抜かれて涙目になって嘆いてましたよ。
でもまぁ一応成長はしてるようで、最近ようやくアソコに毛が生えたと自慢してました♪
りんに会うまではどういう返事をするか迷っていた青木ですが、一目見て今も変わらず彼女を想い続けてる自分の気持ちに気付き、ようやく素直になってりんの好意を受け入れる事に決めます。
3年前に約束した通り今度は自分からりんにキスをするものの、警察に見つかりそうになって二人で慌てて逃げるからウケますねw
こどものじかん第13巻16
小学校の教え子とホテルで初体験
さぁ、いよいよここからスーパーセクロスタイムです!
そのままラブホテルに向かった二人はラブラブチュッチュとイチャつき、夢にまで見た初体験を刊行します♪
女子高生になったとはいえ15歳でしかも小学校の教え子とセックルとか、男性教師としてこれ以上興奮するシチュエーションは無いですよね(*´д`*)=3ハァハァ
ってか普通に犯罪だなwww
こどものじかん第13巻17
童貞の青木は当然しどろもどろになりますが、そこはりんが積極的にリードしてスムーズにセクロスへと運んでいきます♪
もうね・・・、りんの行動一つ、セリフ一つがいちいちエロくて敵わんわぁ(*´д`*)=3ハァハァ
少しは大きくなったとはいえ未だちっぱいなのに変わりはありませんが、恐らく青木を想ってオナニーに励んでいた事から感度は全く遜色ない事と思います
何より大好きな女の子にここまでされて童貞の青木が我慢出来る筈もなく、素直に欲望に忠実になってりんとの初体験に没頭してました。
こどものじかん第13巻18

女子高生とセックル!セックル!( ゚∀゚)o彡゚
男性教師が女子児童で禁断の童貞喪失

大好きな青木先生のチン○をおま○こ広げて受け入れるりんがエロくて堪りませんなぁ(*´д`*)=3ハァハァ
お互いずっと夢見ていただけに感慨深いものがあった事でしょう。
もっともりんはすぐに破瓜の激痛を経験して涙目になってましたけどねwww
初エッチを済ませた後にすぐ口喧嘩を始める辺りが青木とりんらしいと思いました(^^;
念願叶ってようやく恋人同士になれて喜ぶ二人の笑顔が本当に幸せそうでしたよ。


イヤ~、本当に最高の結末でしたね!
ずっと読み続けていただけに青木とりんが無事結ばれて心から安心しました。
女子小学生だった教え子の女子高生で童貞捨てるという男性教師としての夢を叶えた青木に勇気を貰いましたよwww
辛い事が多かった二人だけにこれからいっぱい幸せになって欲しいものです。
美々の方も最後はレイジと良い感じになってましたし、そっちの方も是非とも幸せになって欲しいと願っていまう。
しかし最終巻でレイプ未遂とか最後までハラハラさせてくれるなぁ(^^;
絶体絶命の危機を乗り越えて愛を深める青木とりんを見て二人の絆の強さを再認識しましたよ。
元々は教育漫画色が強かったですがりんが成長するにつれてラブコメ要素も多くなって凄く楽しめました。
エロサービスも多くなって魅力的な描写が増したのも本作を最大限に評価する要因ですね。
大人と子供の恋愛をハッピーエンドで描き切った作者に心から感謝致します。
これに負けじと他の歳の差カップル漫画も頑張って欲しいですね。(性的な意味で♪)
番外編コミックスは後日レビューします。
関連記事:
読み切り版から描き下ろし後日談までJS&JKの裸満載!「こどものじかん ほうかご」
男性教師が女子児童の女性器に男性器を挿入したとの淫行疑惑!「こどものじかん」第12巻
男性教師が女子児童をホテルに連れ込んでフェラさせた疑いで逮捕!「こどものじかん」第11巻
女子小学生がお尻に指突っ込んで乳首揉み♪「こどものじかん」第10巻
女子小学生がオ××コくぱぁ見せ合いっこ♪「こどものじかん」第9巻
女子S学生がオ○ニーにフェ○に夜這いまで!「こどものじかん」第8巻
S学生幼女・りんのシャワーオ○ニー♪「こどものじかん」第7巻
くぱぁとか擬似フ○ラとかオ○○ーとかしてる女子小学生「こどものじかん」第6巻
こどものじかん (13) (完)こどものじかん (13) (完)
(2013/06/12)
私屋 カヲル

商品詳細を見る

こどものじかん ほうかごこどものじかん ほうかご
(2013/06/12)
私屋 カヲル

商品詳細を見る

これで後はBD-BOX化が企画復活してくれれば言う事ないんだけどなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1423-d5fa2778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。