FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
4コマnanoエース連載中のぷらぱ「G'sあんだ~ぐらうんど」第1巻の感想です。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻1
「R18!」でお馴染みのエロゲグラフィッカーのぷらぱ先生ですが、今回はなんと3作品コミックス同時発売となっております。
まずは角川書店から刊行されたこちらをご紹介しようと思いますが、R18がエロゲ制作会社なのに対して本作はエロゲをプレイする女子高生の4コマコメディになってるから面白いですよ(^^;
メーカーではなくユーザー視点でのエロゲ会話が繰り広げられ、ああいうシチュエーションが良いとかこういうエッチシーンが良いとか語り合ってはしゃいでますw
もちろん登場人物は基本的に百合ッ娘ばかりなので女の子同士のキャッキャウフフなラブコメも楽しめますよ♪
感想は続きからどうぞ。


Gsあんだ~ぐらうんど第1巻2
女子高生の天野撫子(ナデコ)、白鳥藍(アイ)、藤井萌(モエ)は小学生からの友達のいわゆる幼馴染みです。
ただしその中で撫子と藍はエロゲ大好き少女というからノーマルな萌はいつも二人のオタ話に付き合わされてウンザリしています(^^;
撫子達がエロゲのヒロインについて熱く語るのを冷ややかな目で見つめながら鋭いツッコミを入れるのが萌のポジションのようですねw
撫子達が現実の男子を面倒に思ってるのに対し萌は彼氏が欲しいと思ってるようですが、生憎と男勝りな言動のせいでいつも振られてばかりというから憐れです。
そんな彼女に撫子と藍は如何にエロゲのヒロインが可愛くて素敵か教え込みます。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻3
撫子も藍も共に妹キャラが好きなようで現実にこんな可愛い妹が居たらといつも妄想している模様(^^;
「お姉ちゃん」と呼んで甲斐甲斐しく世話を焼いたり甘えて慕って来る妹に憧れを抱いてると分かります。
それに対し実際に妹が居る萌は現実の妹は生意気で可愛げがないと反論。
でも二人には妹自慢としか捉えて貰えず逆に羨ましがられてましたよ。
姉妹キャラに憧れを抱くのは現実に姉妹が居ない人に限るそうですが、萌も妹が成長するにつれて姉離れしていった厳しい現実を目の当たりにしたから撫子達に共感出来ないんでしょうね。
ちなみに萌は兄と妹がおり、藍は姉が居る設定です。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻4
カバー折り返しの抱き枕がエロい
撫子の家に遊びに行った萌は相変わらずのエロゲポスターだらけの部屋にウンザリします。
さらにはベッドに18禁抱き枕まで置いてあり、物凄くエッチなイラストだったからドン引きしますよwww
そのイラストがカラーでカバー折り返しに描かれていますが、乳首とおま○こをバンソーコーで隠しただけという半端ないエロさでウケました(^^;
撫子にエロゲを勧められた萌は取り敢えずシミュレーションもののエロゲをやってみます。
戦闘シーンはとても面白くて萌もハマっていましたが、肝心のエッチシーンに興味が無くすぐに飛ばしてしまうから撫子は不満を漏らしてましたよ。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻5
家に帰った後もそのエロゲで遊ぼうと兄のノートPCを借りる萌ですが、その中に様々なエロゲがインストールされてると分かりちょっと引いてしまいます(^^;
まぁ健全な男子ならエロゲの一つや二つは持ってて然りでしょうけど、それを妹に知られて指摘されるとか羞恥プレイにも程がありますよね。
もっとも自分が遊んだ奴をアンインストールし忘れて萌も兄にエロゲやってるとバレてましたけどwww
取り敢えず萌もエロゲについて一定の理解はしてくれるようになったようです。

Gsあんだ~ぐらうんど第1巻6
エロゲには厳しい萌ですが、ひょんな事から乙女心研究部の副部長・西条和葉に一目惚れしてしまいます。
格好良ければ女子でも良いとか、これでは撫子達の趣味をバカに出来ないですよね(^^;
そんな流れから三人で乙女心研究部に入部する事に。
なんでも女子力を高める部活だそうで、いきなり部長の河口菫に着せ替え人形にされてセクシーなネグリジェを切る破目になってしまう撫子達です♪
こうして並ぶと撫子のロリッぷりが際立つなぁ(*´∀`*)
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻7
巨乳女子高生のセクシーネグリジェサービス
藍や萌も大きいですが、和葉のおっぱいが規格外にデカくてとてもエロかったです♪
こんな巨乳の女子高生が居たら男子だけではなく女子からもモテモテになりそうですね~。
シースルーのネグリジェが物凄くイヤらしくて興奮しますよ(*´д`*)=3ハァハァ
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻8
その後は当然の如く皆で和葉のおっぱいを揉んで遊びます♪
萌に至っては顔を埋めて堪能するからすっかり百合ッ娘になってしまいましたねw
余りの揉み心地の良さにエロゲ主人公の気持ちが分かると撫子達もおっぱいの持つ魅力に虜になってました。
女子同士だとこういう事が気軽に出来るから羨ましいよな~。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻10
そんな乙女心研究部には三人の女教師が入り浸っています。
国語教師の望月楓、英語教師のリリィ・ベロニカ、養護教諭の吉村あやめで三人とも仲が良く度々部室でお喋りしてました。
リリィは日本の漫画やゲーム大好きなのに対し楓はかなり生真面目なようですね。
撫子達がエロゲをやってる事を注意する楓先生ですが、自分が高校時代に彼氏とセックルして早々と出来ちゃった結婚した事がバレて何も言えなくなってしまってましたよ♪
リリィは名前の通りやっぱり百合ッ娘なのか、楓を押し倒してキャッキャウフフするシーンが物凄く百合百合で素晴らしかったです。

Gsあんだ~ぐらうんど第1巻9
本作はエロゲ大好きな女子高生が主人公の為頻繁にエロゲのプレイシーンが出て来ます。
撫子の場合は父親のお金で通販でエロゲを買ってるらしく、母親は娘がエロゲにハマってる事を嘆いているというから親不孝も良い所ですよ(^^;
エロゲをプレイしながら興奮してしまう撫子がとてもエロいですね~
携帯のバイブに反応して喘ぐ所がまるでバイブでオナニーでもしてるかのように見えましたwww
またアイスを食べてる最中にフェラシーンになり思わず連想して顔を赤らめる所が良かったです。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻11
撫子も藍もエロゲ大好きですがエロゲなら何でも良いという訳ではありません。
この二人も漏れずに非処女キャラが大嫌いなようで、期待していたヒロインが非処女と判明して凄く嘆いてました(^^;
非処女ヒロインをこれでもかというくらいに激しくバッシングする撫子達がリアリティありますねwww
教室で周りの眼も気にせず処女だとか非処女だとか叫ぶもんだからクラスメイト達から何事かと怪しまれてましたよ。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻12
藍の場合は母親もエロゲをするうえ、姉のはガチのシスコンだからとんでもない家族構成です(^^;
妹キャラのエッチシーンを見ながらウットリする藍も相当ヤバイですが、実の妹に対してエッチな妄想を抱くお姉ちゃんが余りにも変態過ぎましたよwww
お風呂も頻繁に一緒に入っており、夜は当然一緒に寝て妹の可愛い寝顔を堪能してるエロゲ脳な姉の溺愛っぷりが半端なかったです。
Gsあんだ~ぐらうんど第1巻13
ただでさえ百合キャラが多い中でさらに新たな百合ッ娘が現れます。
なんと撫子にラブレターが届き、会ってみると同級生の女の子・菊池美夏と分かるから衝撃的です。
一目惚れだったようですが、彼女も同じくエロゲが趣味という事で親近感が沸いた模様。
女の子からマジ告白されてしまった撫子がどういう返事をするのか気になりますね。
こんな良い所で次巻に続くとか意地悪な構成だな~(^^;


女子高生がエロゲをするという最近流行りのネタが面白かったです。
やっぱり女の子がエッチなゲームで興奮する姿は見ている方としても興奮してしまいますね(*´д`*)
思った以上に百合ッ娘も多く、あちらこちらで百合の華が咲きまくってるのがまた最高でした。
初めはノーマルだった萌もいつの間にか百合に目覚めてましたしねw
今後は撫子と美夏がどのような関係になるのかが気になります。
ここは是非とも百合エロゲのようなレズレズでエロエロな関係になって欲しいな~♪
関連記事:
おっぱい大好き百合ッ娘が巨乳OLのお尻触りながらエロゲー製作♪「R18!」第4巻
おっぱい揉みまくるグラフィッカーのエロゲー製作日記♪「R18!」第3巻
エロゲー会社でおっぱい揉み揉み百合プレイ♪「R18!」第2巻
きららで最もエロい?おっぱい揉みエロゲー製作4コマ「R18!」第1巻
G'sあんだーぐらうんど (1)G'sあんだーぐらうんど (1)
(2013/01/25)
ぷらぱ

商品詳細を見る

屋敷はメイドのために! (1)屋敷はメイドのために! (1)
(2013/01/26)
ぷらぱ

商品詳細を見る

R18!  (5)R18! (5)
(2013/01/26)
ぷらぱ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
このスレであーるじゅうはち買い始めたんやけどあーるじゅうはち以外も描いてたのかプラパ
2013/01/27(日) 09:09 | URL | 名無しの名無し #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1333-dccad25b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。