FC2ブログ

可愛い女子中学生のラブラブでエッチでドロドロな恋愛体験談♪「少女交際」

コミックLOに掲載されたねんど。「少女交際」の感想です。
少女交際1
前作から2年半ぶりのLOコミックス新刊となりましたが今回はJSよりもJC多め、妹系が多いものの実の兄妹は無しという構成になっています。
女と少女の中間の存在である女子中学生の淡く儚く感応的な恋愛性体験がとても魅力的で見所ありますよ。
感想は続きからどうぞ。(※以下18禁です!


少女交際2
少女交際3
両親が経営してる下宿に住む大学生・マサシを「お兄」と呼んで慕う中1女子・里奈ちゃん。
合鍵を使ってマサシの部屋に入り放題なうえ、彼女面して無邪気に甘えて来るから小悪魔的で可愛いですね♪
そんな時マサシは着替え中の里奈をついつい覗いてしまいますが、それがバレて弱みを握られて性的なお仕置きをされてしまいます(^^;
マサシのチン○を自分のパンツに挟み、そのまま素股で射精させる里奈ちゃんが半端なくエロいですよ
さらにそのまま強引にエッチしちゃう里奈ちゃんですが、自分以外の女の子に欲情しちゃ嫌だと強い嫉妬心を表して持ってるAVを全部捨てるよう命令してました。
その代わりこれからは毎日エッチしてあげると、マサシのチン○で乱れ狂う里奈ちゃんがイヤらし過ぎて堪らなかったです(*´д`*)=3ハァハァ
少女交際4
少女交際5
実家がビデオショップな小学生男子・良行はある日、転校生のゆめかが出演してるAVを見つけてそれをオカズにオナニーに耽るようになります。
その後それが本人にバレてしまうものの、ゆめかは嫌う所か良行を裸にしてチン○を弄り出すからエロ幼女過ぎますよ
特にちっぱいでの貧乳パイズリが圧巻の卑猥さで半端なく興奮しますね(*´д`*)=3ハァハァ
さらにそのままショタチン○をロリま○こに挿入して初エッチし、騎乗位で激しく腰を振って良行の童貞を貪り尽くすからとても小6女子には見えない破廉恥っぷりでしたよ♪
結局何故AVに出演してるかは分からず仕舞いでしたが、余り重く考えてない事から元々エッチな娘だったのかもしれません。
少女交際6
少女交際7
ミュージシャンを目指す年上の幼馴染・高に惚れている13歳の千草は家出して彼と同棲するようになります。
やがてエッチする関係になって高に必要とされてると感じた千草は彼の為なら何でもしたいと思うようになり、早く高を満足させられる身体になりたいと、日中おま○こにローターを入れてまで健気に尽くすから破廉恥なJCですよ♪
大好きな人に悦んで貰いたいと思うその気持ちは恋する女の子なら誰でも持ってる純粋な感情だと思います。
しかし高は千草の事を遊び相手としか思っておらず、他にも彼女が居てセックルしてる所を目撃してしまうからショックを受ける千草です。
自分の愛情が全く届いてなかったと知った千草は高と別れ、真面目に勉強に打ち込んで必至に彼の事を忘れようとしてました。
少女の淡く儚い初恋がなんとも切ないお話ですね~。
少女交際8
少女交際9
母親が死んで代わりに家事全般をする事になった女子中学生の友美。
しかしそれとは別に朝は弟の朝立ち処理、夜は父親の性欲処理まで母の代わりをする事になるから多忙な日々を送る破目になってしまいます(^^;
小学生の弟のショタチン○を手コキしてフェラしてあげる中1お姉ちゃんとか背徳的過ぎますなぁ(*´д`*)=3ハァハァ
また中1の娘のロリま○こに容赦なくチン○をぶち込んで喘がせる父親が鬼畜過ぎましたよwww
そして最後は弟と父親に前後の穴を塞がれて3Pとお約束の展開になるからエロエロな近親相姦でした
少女交際10
少女交際11
図書館で性的な言葉を調べていた女子中学生・めぐるは相席した青年に“ロリコン”とはどういう意味か訊ねます(^^;
母子家庭でずっと女子校通いだった為性知識が乏しいらしく、このままではマズイと思い勉強していたそうですが、何を思ったのかいきなりおっぱいを出して誘惑して来るから困り者ですwww
そこでロリコンのお兄さんは彼女に世の中には幼い少女の身体に興奮を覚える男が居る事を実演で教えてあげます♪
優等生でありながらも家ではこっそりオナニーしており、青年に乳首やおま○こを弄られて呆気なくお漏らししてしまうめぐるちゃんがエロ過ぎますね(*´∀`*)
それでも頑なにロリコンの存在を認めないめぐるは気持ち良くなってしまうのはお兄さんに恋をしてしまったからだと訳の分からない事を言い出すからウケましたw
でもその後お兄さんとエッチして幼い自分でも気持ち良くなれると知り、ようやくロリコンの存在を認めて疑問が解けるめぐるちゃんです。
優等生故におかしな所で間違った知識を覚えてしまうめぐるちゃんが面白いですね~。
少女交際12
少女交際13
従妹のなつきが春休みに初体験を済ませたと言い出し、童貞なのをバカにされた青年が彼女を見返す為に押し倒して男らしい所を見せようとします。
もちろん童貞なのでシドロモドロの愛撫ですが、なつきの処女を奪った男に負けないと必死に乳首やおま○こを責めて気持ち良くさせようとする所がちょっと健気でした。
でも実はなつきは処女と分かり、初体験を済ませたと嘘ついたのは彼に勇気を出して貰いたかったからだというから可愛過ぎるツンデレッ娘ですよ♪
こんな可愛い従妹に愛されて堕ちない男は居ないと思いますね(*´∀`*)
少女交際14
少女交際15
最後は3話に亘って連載されたお話。
ピグで知り合った女の子・麻衣とリアルで会う事になったサラリーマンの久世ですが、なんとその娘は女子中学生だったから驚きます。
最初からエッチするつもりだったもののまさか14歳の少女とは思わず久世は戸惑うものの、若く純心な彼女の魅力の虜になってしまい反社会的な恋人関係となってしまいますよ。
問題は久世には付き合ってる彼女が居て麻衣とは遊びのつもりだったのが身体を重ねる度に彼女にハマってしまい、大人っぽさと子供っぽさを併せ持つ麻衣の可愛さにどんどん心奪われていってしまった事です。
やがて麻衣は久世の彼女と張り合うようになり、久世の為ならどんな事でもするとよりエッチに積極的になるから小悪魔的な妖艶さを醸し出してました。
少女交際16
少女交際17
やがて彼女に麻衣の事がバレてしまう久世ですが時既に遅しで、もうすっかり幼い少女の肉体にハマって抜け出せなくなっていたからどうしようもありません。
そりゃあ中2女子が身体を張って健気に尽くしてくれてるのに無下に出来る男なんて居ませんものね(^^;
見事大人の男を手玉に取った麻衣は彼女から久世を奪い取り、別れさせる事に成功するから恐ろしい中学生ですよ。
「幼い少女だろうと女は女」という女の子が持つ魔性をまざまざと見せつけらえたお話でした。


ラブラブものもあれば奇妙な設定・展開の話もあり、さらにはドロドロした恋愛模様まであってバラエティに富んだ作品集になっていたと思います。
ツンデレ妹系の女の子が近所のお兄ちゃんを誘惑してエッチしちゃう話とかはいつもの小悪魔的要素があって見慣れてますが、大人の青年と幼い少女の純粋ながらも醜い愛憎劇は最近は余り見られなかったので新鮮さがありました。
中学生という思春期ならではの大人の恋愛への憧れがこういう特殊なエピソードにピッタリだと思いますよ。
この作品はプレイのバリエーションよりもそういうシチュエーションを重視に描かれてるのでその点では素晴らしく魅力的なものに仕上がってますよ。
女子中学生とエッチ出来るなんて羨まし過ぎる展開ではあるものの、もし本当にそうなったら二度と普通には戻れないだけに全てを失う覚悟で愛さなければならないんでしょうね。
関連記事:
ご主人様になってエッチなメイド達とセックル三昧♪「MAID GRAFFITI」
小悪魔チックなロリ妹達のツンデレエッチ♪ねんど。「シスドリ」
ねんど。の描く小悪魔チックな少女がエロい!「めがねでHで小生意気」
少女交際少女交際
(2012/12/28)
ねんど。

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

0時

ブログ旧館はこちらです↓
http://cartoonworld.blog120.fc2.
com/


プロフィール変更日:2013年7月15日

・ネギまを筆頭に漫画をかなりの数読んでいます。その数、1万冊以上?
・好きなキャラは神楽坂明日菜、袴田ひなた、調辺アコ(キュアミューズ)、小鳥遊ひな、田井中律、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム、木之本桜、安岡紫音、安藤まほろ、ティアーユ・ルナティークなど。明日菜は俺の嫁!りっちゃんは俺の恋人!ひなたは俺の妹!アコは俺の娘!ひなは俺の姪!ティア先生は俺の担任!

・現在見てるアニメは「リコーダーとランドセル ミ」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「HUNTER×HUNTER」「ドラえもん」「恋愛ラボ」「NARUTO-疾風伝-」「名探偵コナン」「ドキドキ!プリキュア」「トリコ」「ONE PIECE」「進撃の巨人」です。
・今期感想するアニメは「ロウきゅーぶ!SS」「ハイスクールD×D NEW」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」です。
・現在見ている特撮は「獣電戦隊キョウリュウジャー」「仮面ライダーウィザード」です。

・映画やサッカーも見ます。(日本代表絶賛応援中!)
・現在プレイ中のゲームはドラゴンクエストⅩです。今後プレイする予定のゲームはサモンナイト5です。

<画像の使用について>
当ブログでは著作権侵害及び営利目的の為に画像を利用致しておりません。
【著作権法32条(引用)】
『公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』(wikipediaより)
以上の定義に基づき画像を引用させて頂いております。
引用している画像の著作権は各著作権者様にあり、その一切の無断転載を禁止致します。
著作権者様からお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。

旧館開設日:2007年9月19日
テンプレート変更日:2008年2月12日
新館開設日:2012年7月13日