FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
ヤングアニマル嵐で連載中のきづきあきら+サトウナンキ「僕」第2巻の感想です。
僕第2巻1
後輩の女子高生に弱みを握られ絶対服従を強いられるメガネ男子のお話。
気高いプライドを持つほど辱めを受けた時の屈辱は大きいものですが、もしかしたらそれは本人が心の奥底で望んでいた事だったのかもしれません。
もし自分が同じ目に遭ったとしてそれを憎らしく思うのではなく悦びを感じてしまったらもう後戻りは出来ないでしょう。
「もしかしたら自分はドMなのでは?」とホンの少しでも思った事のある人にお勧めの作品かもしれません(^^;
感想は続きからどうぞ。


僕第2巻2
使用人の女装少年を電マで強制射精
後輩の九条蛍に弱みを握られ辱めを受ける日々を送りながらも次第に心惹かれて行った京極太郎はある日告白します。
しかし九条は京極を振った挙句好きどころか大嫌いで憎んですらいると言うもんだから酷いもんです(^^;
プライドを傷付けられた京極は家に帰ってから使用人の翼に九条にされた時のように電マで八つ当たりするからこれまた最低ですね。
メイド服を着せられたうえに電マでチン○を刺激されて強制的に射精を促される翼がエロかったです(*´д`*)=3ハァハァ
終わった後で自分の愚かさを反省した京極は九条が何の目的で自分を辱めるのか気になり、生徒会長の烏丸に頼んで彼女の身辺調査を行って貰います。
僕第2巻3
そこで九条のクラスメイトの朱雀雪枝が彼女に近付きます。
如何にも世話焼きで優しそうな笑顔を見せる朱雀ですが、その本性は惚れている烏丸の為なら何でもするという怖い女の子でした。
朱雀の作戦は上手く行き九条と親しくなる事に成功します。
でもその作戦というのが九条の親しい人物に手を回して彼女を仲間外れにさせたり、制服を水で濡らしてイジメを受けてると思わせたりと卑劣なものばかりだから恐ろしいですよ(^^;
僕第2巻4
一方で翼は京極の心を惑わす九条にこれ以上好き勝手させまいと単独行動を取ります。
翼が京極に従っていたのは幼い頃から誇り高かった彼に憧れていたからのようです。
暴走した翼はナイフを手に九条の服を切り裂いて恥ずかしい写真を撮りますが、彼女にはそれは脅迫に値しない事のようで意表を突かれてしまいます。
なんと九条は自らナイフで自分の身体を傷付け、自分には失うものなど何もないと言って凄むから怖過ぎますよ(^^;
これには翼も堪らず逃げるしかありませんでした。
その後京極を呼び出して手当てをさせる九条ですが、好き合う関係よりも嫌いでも裏切られない関係の方がずっと良いと言わんばかりに心地良さそうにするから益々謎が深まるばかりです。

僕第2巻5
烏丸の調査から九条の後見人が京極の父親の部下であると判明します。
それが何か彼女の憎しみと関係があるのか探りを入れる為、住んでるマンションを調べてアポ無しで訊ねる京極です。
でもそこで待っていたのはなんと裸の九条で、お風呂に入るから身体を洗って欲しいと頼まれるから予定が狂いますよ。
しかも電気を消しての暗闇プレイというからマニアックでなりませんね(^^;
視覚が遮断された分、他の感覚が敏感になって彼女の息遣いから小さな音まで反応してしまい、京極は激しく心を揺さぶられてしまいます。
僕第2巻6
お風呂で全裸足コキプレイ
京極におま○こを洗わせて感じて身悶える九条が非常にエロかったです(*´д`*)=3ハァハァ
しかしそれだけに留まらず、九条が京極のチン○を足コキして射精させるから卑猥過ぎましたよwww
普通ならセックルしてもおかしくない流れなのにとことんマニアックなプレイに走る九条が半端なくドSですね~。
そんな屈辱を受けた京極ですがついに九条の携帯を入手し、脅しに使われていた写真の消去に成功します。
僕第2巻7
くすぐりプレイで女子高生がおしっこお漏らし
ところがなんとその時には既に朱雀は九条の手に落ちていたというから恐ろしくてなりません(^^;
朱雀の真の目的を突き止めた九条は彼女を縛り上げ、くすぐりプレイの刑に処すから惨いですよ。
そのせいで朱雀は失禁してしまうから余りにも悲惨でした。
そして京極の愚かな行為を知った九条は彼にも恐ろしい罰を与えます。
僕第2巻8

女の子にアナルファックされてしまうメガネ男子!
九条は京極にセックルさせてあげる振りをしてベッドに誘い込み、両手を塞いで逆に彼のアナル処女を無理やり奪ってしまうから酷過ぎます(^^;
ぺ二バンを装着して反抗的な態度を取った下僕にこれ以上ない屈辱を与える九条がドSの極みですね。
初めて味わう感覚に京極は言葉にならない悲鳴を上げて身悶えてました。
お陰でより一層九条に対する憎しみは深まるものの、それすら彼女は望んでるような風貌だから余計混乱してしまう京極です。


いやはや、今巻も恐ろしいくらい残酷でしたね(^^;
翼に脅されたら自らナイフで身体を傷付けるし、自分を貶めようとしていた朱雀には失禁するまでくすぐり続けるし、裏切ろうとした京極にはアナルファックするしで九条の怖さが改めて垣間見えましたよ。
ここまでするとなると一体どれ程深い恨みを抱いているのか逆に気になるな~。
手コキや足コキされて感じてしまうだけでなく、ついにはアナルを開発されて未知の快感を味わう破目になった京極がどんどんドMへの道を突き進んでるように見えて思わず心配してしまいます。
この先九条のどんなお仕置きが京極の理性を掻き乱すのか予想が付きませんよ。
それにしてもガチでメガネ男子をアナルファックするとは衝撃だったわw
関連記事:
痴女女子高生に脅されて強制射精させられるメガネ男子!「僕」第1巻
僕 (2)僕 (2)
(2012/10/29)
サトウナンキ、きづきあきら 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
男かよ!!
2012/10/30(火) 21:52 | URL | あ #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1237-bd5b2587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。