FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
月刊ヤングキングで連載された春夏秋冬鈴「レディーズメイド」最終第2巻の感想です。
レディーズメイド第2巻1
本作もチェンジHから移籍して連載を続け、今回無事完結の運びとなりました。
18世紀のイギリスを舞台に繰り広げられる女装メイドとツンデレお嬢様のラブコメが楽しめます。
中世を舞台にしてるだけあってシリアスな話もありますが、エッチなハプニングシーンも多々あるので明るく楽しく読める作品です。
クライマックスには女装メイドとツンデレお嬢様のラブラブ初体験も収録されてますよ♪
感想は続きからどうぞ。


レディーズメイド第2巻2
ある日メリルが目を覚ますと何故か裸だったから驚きます。
傍ではビリノアが眠っており、昨晩一体何があったのかと不安に駆られてました。
必至に思いだそうとするも何故か昨夜の記憶が無いのでビリノアに訊ねると、どうやら母親との会食で酒を飲んで酔っ払って暴れたらしく、酔い潰れた後メリルにベッドまで運ばれてドレスを脱がされたようです(^^;
恥ずかしい所を見られたもののどうもそれ以外にも何かあったらしく、ビリノアの態度がいつにも増して余所余所しいからさらにメリルは疑問を抱きます。
レディーズメイド第2巻3
ビリノアに初めて名前で呼ばれてはしゃぐメリルが可愛いですね。
はしゃぎ過ぎてベッドから落ちてあられもない姿をビリノアに見られてましたがwww
その後さらにビリノアに追及すると、なんと寝ている間にキスされていた事をメリルは知ります。
それに内心大喜びのメリルはもう一度キスして貰おうと巧みに誘導し、狙い通りにビリノアから愛情たっぷりの口付けをして貰ってました♪
これを切っ掛けにメリルの恋心は極端に膨れ上がる事になります。
レディーズメイド第2巻4
貴族のお嬢様が淫らにオナニー三昧
ビリノアにキスされて以降すっかり惚れ込んでしまったメリルは暇さえあればオナニーするようになってしまいます(^^;
貴族令嬢にも拘らずおま○こ弄ってはしたなく快楽に耽るメリルがなんとも淫乱ですね~♪
しかもオナニーのし過ぎで感じやすくなってしまい、ビリノアにちょっと触られただけで気持ち良さそうに喘ぐからエロ過ぎでしたw
レディーズメイド第2巻5
そんな時、ビリノアが同じ女装メイドのローレンスからラブレターを貰います。
男の娘なのに男の娘を好きになったローレンスにメリルもビリノアもドン引きしますが、ブリジッドはボーイズラブもイケるようで二人の禁断の関係を妄想して鼻血を出してましたよwww
もちろんビリノアは断りますがローレンスは全然諦める様子がなく、不意打ちでキスをした挙句ガチでショタセックルしようとするから困り者です(^^;
さらにその後ブリジッドがローレンスを性的に襲おうとしたりと、ビリノアを巡る恋愛関係が複雑化して来てメリルもゲンナリしてました。

レディーズメイド第2巻6
皆を外で仕事させて屋敷の中でメイド長のイーリスと裸ではしゃいでいた所、何故かレムリアが書斎に残っていて思いっきり見られてしまうメリル(^^;
いくら付き合ってるとはいえ裸を見られるのはイーリスも恥ずかしい様子で顔を真っ赤にしてました♪
何をしていたのか訊ねるとどうやらレムリアは建築家になりたいようで書斎で調べ物をしていた様子。
なんでも父親が有名な建築家だそうで、将来は一緒に働きたいと考えているようです。
それを聞いてメリルはいずれイーリスも一緒に屋敷を出て行ってしまうのではと不安になります。
さらにいつかはビリノアも自分の許を去ってしまうんじゃないかと考えてしまい、不安で押し潰されそうになるメリルです。
レディーズメイド第2巻7
不安を拭うようにビリノアにキスして幸せな今を実感するメリルが切ないですね。
ビリノアも将来に対して漠然とした不安を抱いているようですが、今はメリルとの幸せな思い出を出来るだけ積み重ねる事でお互いの大切さを確かめ合ってる様子でした。
中世でしかも貴族令嬢と使用人ですから将来への社会的不安も現代とは比べもにならないくらい大きいのでしょうね~。
お互いの愛情を確かめ合うように何度もチュッチュするメリルとビリノアですが、それをブリジッド達に見られて恥ずかしい思いをしてましたよw
レディーズメイド第2巻8
ある日メイド服が破れてしまったブリジッドは屋敷の外れのログハウスに居る女の子に直して貰おうと訊ねます。
ローレンスと一緒に居たその娘・アデラはブリジッドの知人のようで、以前男装して屋敷を訪ねた際に知り合った様子。
どうもアデラは女の子が好きなようでブリジッドの男装も一発で見抜き、以前着ていたコルセットも彼女に作って貰ったと分かります。
その見返りとして会う度におっぱい吸われる破目になってブリジッドは苦手意識を抱いていたようですが
しかも今回メイド服を直して貰う見返りとしておま○こに指三本も入れられてしまうから悲惨ですねwww
レディーズメイド第2巻9
そのアデラですが、なんとビリノアと義姉弟だと分かります。
同じ孤児院で育ったようですが、二人で同じ屋敷で働いてる事を今の今まで知らなかったようです。
意外な所での義姉との再会にビリノアはメリルの裸すら目に入ってない様子でした(^^;
久しぶりに義姉と思い出話に華を咲かせるビリノアですが、生き別れの母親から屋敷に手紙が届いていたと聞いて表情を変えます。
すぐにメリルの父・アンガスに確認を取ると自分をガーランド家に奉公に出させたのが他ならぬ母だと知るビリノア。
何か複雑な事情があったのだろうと察し、母に会いたいという感情とメリルとずっと一緒に居たいという感情との間で葛藤するようになります。
そこでアンガスが自分とシルヴィアを例に貴族令嬢と使用人の恋の難しさを話します。
アンガスの場合は結婚した後が苦労の連続だったようで、自分が働けなくなったせいで妻を他の貴族の男と政略結婚させざるを得なくなったというから余りにも重過ぎますよ・・・。
その辺は描き下ろし漫画で語られており、メリルの義姉妹との複雑な関係が取り上げられています。
そんな苦労を経験しながらもアンガスはシルヴィアと結婚して幸せだと心から思っており、娘の幸せを守ってくれてるビリノアに感謝の言葉を述べてました。
レディーズメイド第2巻10
一方でメリルはビリノアが母親の許へ去ってしまうのではと考え不安でいっぱいになります。
それを見てアデラ達は身体でビリノアを虜にしてしまえば良いと吹き込み、メリルを唆してエッチな下着で誘惑するよう言いますよ(^^;
アデラの暗示も相俟ってメリルはその気になってしまい、過激な格好をしてビリノアとセックルしようと迫るからエロいったらないです
でもビリノアがずっと傍に居ると言ってくれて安心し、正気を取り戻して改めて自分のはしたない行動を恥ずかしがってましたw

レディーズメイド第2巻11
ツンデレお嬢様のフェラチオで口内射精
ある朝目が覚めるとベッドでメリルが自分のチン○を銜えていたからビリノアは驚きます(^^;
記憶を辿ると昨晩初体験に挑もうとしたものの緊張の余り気絶してしまったようで、早速続きをしようとメリルが積極的に愛撫して来るからビリノアはタジタジになりますよ。
メリルの小さなお口の気持ち良さに耐え切れず、そのまま射精してしまうビリノアがエロ可愛過ぎますね(*´д`*)=3ハァハァ
愛しい人の精液を零す事なく飲み干すメリルがまた健気で興奮しました
レディーズメイド第2巻12
そのまま最後までしようとするメリルですが邪魔が入って夜までお預けになってしまいます。
もう我慢出来ないと言わんばかりにおま○こ弄ってビリノアに見せつけるメリルがとても貴族令嬢とは思えないほどはしたなくて実にけしからんです(*´д`*)=3ハァハァ
来客のようで面会するとそれがなんとビリノアの母親・ステラだと分かるから二人は驚きます。
しかもステラはなんとレムリアの父・レナードと再婚していたと分かるから驚きが止まりません。
二人とも複雑な事情があったようで各々の経済事情から止むを得ず息子を奉公に出したようで、それが再婚を切っ掛けに改善されビリノアとレムリアを引き取りに来たと判明します。
母との再会を喜び一緒に暮らしたい気持ちが増すビリノアですが、メリルや屋敷の皆が自分を慕ってくれてる事を思い残る決心をします。
レムリアもいずれは父と一緒に働きたいとは思ってるものの、今はイーリスとの関係を大切にする為屋敷に残るようです。
それをメリル達は受け入れてくれ、改めて息子達をガーランド家に預けて去って行きました。
レディーズメイド第2巻13
メリルとビリノアのラブラブ初セックル
これで不安が解消されたメリルは改めてビリノアとラブラブ初体験に挑みます♪
女装メイドと貴族令嬢の処女喪失セックルがエロ過ぎて堪りませんねぇ(*´д`*)=3ハァハァ
ちなみに何故急にメリルが積極的になったのかというと、案の定アデラ達に唆されて暗示を掛けられたせいだったようです。
それから三年後、二人は結婚して皆と幸せな日々を過ごしてる様子が描かれてました。
描き下ろしエピソードはまた重い話だけど(^^;


女装メイドとツンデレお嬢様のラブラブでエッチなコメディが魅力的でした。
裸を見られてオナニーしてキスしてフェラしてセックルしてと大忙しなメリルお嬢様が淫乱極まりありませんでしたね♪
年齢は明かされませんでしたが見た目ロリとショタなので物凄く興奮しましたよ(*´д`*)
中世ヨーロッパの貴族とメイド事情を舞台背景にシリアスな話も多々あって物語性が深く、考えさせられるシーンや感動的なシーンもあって非常に面白かったです。
女装少年を取り扱った漫画は多々ありますが、こういう時代背景に絡めた作品は珍しいので貴重だと思います。
貴族令嬢と使用人という禁断の恋ながらも最後はハッピーエンドで締め括られて大満足の読み応えでした。
関連記事:
ツンデレお嬢様の裸に女装メイドが生勃起♪「レディーズメイド」第1巻
レディーズメイド (2) (完)レディーズメイド (2) (完)
(2012/09/19)
春夏秋冬 鈴

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1210-a359a947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。