FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
既刊本レビュー。
今回はコミックガム連載中の谷村まりか「ほけんのせんせい」第1巻の感想です。
ほけんのせんせい第1巻1
ないつぼが女子小学生対象ならばこちらは女子中学生。
新任の養護教諭・和紗先生が思春期の女の子の性や恋の悩みに正面からぶつかる性教育ラブコメとなっています。
中学生ともなるとエッチな事にもかなり興味を持ってますので、ないつぼよりもかなり過激な描写が多いですよ♪
感想は続きからどうぞ。


ほけんのせんせい第1巻2
いきなり女子中学生のおま○こ丸見え
新任の養護教諭として若葉羽中学に赴任した佐倉木和紗ですが、何故かパンツを脱いでおま○こ丸出しにしていた女の子・神崎あさひと遭遇してしまいますwww
そのせいで痴漢に間違われてあらぬ疑いを掛けられてしまう和紗先生が悲惨ですね(^^;
保健の先生として相応しくないのではと職員会議を掛けられ、赴任早々不祥事で失業かと涙目になってました。
ほけんのせんせい第1巻3
そんな状況の中で和紗先生はあさひとその友達・袖浦七海に女の子のおま○こもとい膣について詳しく教えます
濡れたパンツをそのまま穿くと女性器に雑菌が付く場合があり、繁殖して炎症を起こすケースもあるそうです。
なので下着はちゃんと洗って乾かしたものを穿かないといけません。
もちろん濡れたパンツを穿いた瞬間に病気になる訳ではなく、膣内には分泌液や善玉菌があって雑菌が繁殖するのを抑える効果があると分かりあさひは安心してました。
また女性器の正しい洗い方についても教えてあげ、膣内を石鹸で洗うと善玉菌まで殺菌してしまうなど詳しく解説する和紗先生です。
その様子を見て校長先生も感心し、和紗先生を正式に養護教諭として迎えてくれます。
ほけんのせんせい第1巻4
それ以降、あさひ達は頻繁に保健室に遊びに来るようになります。
そのせいで和紗先生に思いっきり着替えを見られてしまいましたけどね♪
女子中学生らしからぬセクシーなブラジャーとパンツがエロ可愛いですなぁ(*´д`*)=3ハァハァ
あさひの性格は分かり易いツンデレなのに対し、七海は和紗を面白がってからかったりと意地悪な所があるから対称的で面白いです。
ほけんのせんせい第1巻5
体育の時間に急に七海がトイレに向かったから和紗先生とあさひは生理なのではと心配します。
しかし実は単に陰毛がパンツに絡まって痛かっただけだった模様。
七海は陰毛なんて邪魔と言いますが、そこで和紗先生は陰毛の役割について解説しますよ。
陰毛に限らず身体の重要な部分には必ず毛があり、本来そこを守る為に存在する訳ですからね。
するとそこであさひに陰毛がまだ生えてない事が発覚します♪
では何故陰毛は生えるのかというと、実は女の子にも男性ホルモンがあってその分泌量で個人差が出るそうです。
陰毛に限らず胸の大きさや初潮の早さにも男性ホルモンが大きく関わってるそうで、個人差があるからこそ個性が生まれて一人一人魅力があるんだと和紗先生は教えます。
なるほど~、実に分かり易い解説ですね!
以降も和紗先生はあさひや七海、そして新たに友達になった花香谷奏に度々性教育を施してました。

ほけんのせんせい第1巻6

女子中学生のオナニー!オナニー!( ゚∀゚)o彡゚
あさひ達以外にも様々な女の子が登場し、それぞれ色んな性の悩みを抱えています。
3年生の豊住さつきは最近オナニーを覚えたようで、それ以降頭の中が常にオナニーでいっぱいになって勉強も手に付かない様子でした
保健室で休んでる時もついついオナニーしてしまい、そこをあさひ達に見られてしまうから悲惨です(^^;
でもあさひはオナニーした事ないらしくどんなものなのか分かってませんでしたけどね。
ほけんのせんせい第1巻7
試しにお風呂で自分のおま○こ触ってみるあさひがエロいな~♪
でも気持ち良くはならず異物感しか感じなかったようです。
あさひの身体はまだまだ子供という事ですね。(パイパンだしw)
一方でさつきはオナニーし過ぎな自分に不安を覚えており自己嫌悪に陥ってる事を和紗先生に相談してました。
そこで和紗先生はオナニーするのは極自然な事で、気持ち良くなるのは脳内にエンドルフィンが分泌されるからだと解説します。
エンドルフィンが出ると人は幸せな気分になり、精神が安らいで心身共に安定するそうです。
つまりオナニーは心と身体の健康を守る為に必要なんですね!
だから世の女子中学生はどんどんオナニーした方が良いと思いますよ(*´∀`*)
和紗先生の言葉を聞いてさつきも安心してオナニーしてましたw
ほけんのせんせい第1巻8
次はあさひ達のクラスで一番胸が大きい生実野桃香。
小さい身体に似つかわしくない巨乳という愛されボディの為男子から常にからかわれております(^^;
男子の気持ちも分かる和紗先生はどうしたものかと考え、そこで同じく巨乳の椎名先生に助言を求めていました。
椎名先生も中学の頃胸が大きい事に悩んでいたようで、体育の時はサラシを巻いて揺れを抑えていたんだとか。
そこで和紗先生が運動する際は胸をしっかり固定しないと靭帯が切れて垂れてしまう事があると言うから皆怖がってましたよ。
またおっぱいについて詳しく解説し、母乳が出る仕組みや成分など桃香だけでなくあさひ達にも教えます。
でも女の子の胸が大きいのは何よりも異性へのアピールになると言う和紗先生の言葉を聞いて桃香は気が楽になったようです。
それには胸の大きさに合ったブラジャーを選ぶのが重要と、椎名先生と一緒に可愛いブラを買いに行く桃香でした。
ほけんのせんせい第1巻9
ある日、和紗先生は保健体育の授業で男女の身体の違いと子供が出来る仕組みを生徒達に教えます。
特に性器については男子も女子も興味津々の様子で、黒板に絵が貼られる度に黄色い歓声を上げて騒いでましたよ♪ってかこういうのを男女一緒にやるとか相当恥ずかしいだろうな~(^^;
あと昔は小学生でやる事が多かったですが今は中学生で性教育する事が多いようです。
最後に和紗先生は命の大切さと人を愛する素晴らしさを教えますが、そのせいか授業が終わった後男子と女子の間で告白ブームが流行ってしまいます。
あさひもクラスの男子・栗源から告白されてしまい、どう返事をしたら良いか悩んでました。
まぁ悩んでる本当の理由は和紗先生の事が気になってるからなんですけどね。
そんな時に和紗先生はあさひが栗本とエッチしてるらしき現場に遭遇してしまいますよ。
もちろん勘違いですが誤解したまま次巻へと続きます。
ほけんのせんせい第1巻10
オマケ漫画では椎名先生が和紗先生が言っていたおま○この洗い方を実践します
今まで念入りに洗ってただけにお湯で注ぐだけで良いと言う和紗先生の教えにちょっと不安も感じたようです。
大人の女性はいつおま○こ使うか分かりませんから常日頃から清潔を保っておきたいのでしょうね(*´∀`*)


ないつぼよりかなり突っ込んだ内容になっていましたね。
おっぱいからおま○こまで女の子の身体の重要な部分について詳しく描かれていましたよ♪
また女子が敬遠しがちなオナニーについてもちゃんと取り上げていたのが良かったと思います。
オナニーをする事は決して悪い事じゃないので思春期の内からどんどん経験すべきでしょう(*´∀`*)
ラブコメも分かり易くツンデレなあさひが見ていて好感持てました。
それでも初っ端からおま○こ見られるとか悲惨過ぎますよwww
これはもう和紗先生の責任とってセックルして貰わないといけませんよね♪
様々な性の悩みを抱える少女達が凄く魅力的で惹き込まれました。
ほけんのせんせい 1巻 (ガムコミックスプラス)ほけんのせんせい 1巻 (ガムコミックスプラス)
(2011/05/25)
谷村 まりか

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1169-91ecd6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。