FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
まんがくらぶオリジナル連載中の東屋めめ「リコーダーとランドセル」第4巻の感想です。
リコーダーとランドセル第4巻1
アニメも終わり今月にはBD下巻も発売されますが、その前にOAD付き限定版コミックスが刊行されました。
アニメの方は後程レビューするとしてまずはコミックスの方を先に。
表紙は通常版と限定版で異なり、通常版はいつも通りあつしとあつみになってます。
カバー下表紙は盛山先生着せ替えセットでコルセットからおっぱいが食み出す姿が非常にセクシーです♪
身長180cmの小5男子・あつしと137cmの高2女子・あつみの凸凹姉弟は今巻でも年齢を誤解されまくります(^^;
特にあつしの方は先生や婦警のお姉さんがいくら説明しても周りの大人が理解してくれないからもうどうしようもありませんよw
感想は続きからどうぞ。


リコーダーとランドセル第4巻2
夏休み前の期末試験が終わってあつみと沙夜は廃病院で肝試しをする事にします。
そこにあつしも加わって沙夜が意識するようになり、これを機にか弱い女の子アピールしようとしてました。
でも実際にはあつしの方が怖がりで見た目とは裏腹に子供っぽい所を直視してしまうから幻滅する沙夜です(^^;
腰を抜かして沙夜やあつみに泣きつくあつしが情けないけど小5ならまぁ仕方ないですよね。
あつしがまだまだ子供だと再認識する沙夜ですが、それでもそう簡単に恋心を忘れる事は出来ない様子でした。
リコーダーとランドセル第4巻3
前巻登場した真性ロリコン野郎の吉岡は相変わらず変態です(^^;
小学生女児と仲良くなる機会を伺ったり、幼女体型のあつみに積極的にアプローチしたりと救いようのない変質者だから困り者ですよ。
盗撮なんて当たり前であつみにランドセルを背負わせて写真を撮ろうとまでするから早く何とかしないとマズイですねw
それでもバスケ部のエースとして欠かせない存在だから他の部員の苦労が忍ばれます。
リコーダーとランドセル第4巻4
タケ兄はというと相変わらずの無職っぷり(^^;
バイトはしてるもののどれも長続きしないからこれまた困り者です。
出店のバイトをしていた所あつし達も手伝ってくれますが、あつしは飽きて遊びに行くしあつみには父親呼ばわりされるしでここぞとばかりに扱き使われてましたw
昔馴染みの隣りの姉弟に威厳を持たれるにはちゃんと就職して働かないといけないようですね。

リコーダーとランドセル第4巻5
盛山先生の水着おっぱいサービス
夏休みにあつみは母親の代わりにプールの監視員をする事になり、あつしと共に小学校へ向かいます。
まぁ予想通りあつしが監視員に間違われますが(^^;
あつみでも誰かが溺れた時に助けられないという事で結局盛山先生がする事になり、監視員として忙しそうに走り回る盛山先生の姿が見えます。
水着で走り回るせいでいつもよりおっぱいが揺れまくりの盛山先生がエロいですね~♪
リコーダーとランドセル第4巻6
監視員をする必要が無くなったあつみは折角なのでプールを楽しみます。
高校では皆自分より胸が大きい為萎縮してしまいますが小学生相手なら気兼ねする必要も無く自然と笑みが零れてましたよ(^^;
でも最近の小学生の中にはおっぱいの大きい女子も居ると知り、自分よりずっと大きくて結局凹んでしまうあつみでしたwww
同級生にも負けて小学生にも負けてちゃ女の子として形無しですものね。
リコーダーとランドセル第4巻7
警察にしょっちゅう職質されるあつしですが中には理解力のある警官も居ます。
交通課婦警の木島と三浦は前にあつしと親しくなって小学生だと知っており、その為度々誤解を解きに行く場面も見られます。
子供と言っても信じて貰えず落ち込むあつしを宥める木島お姉さん達ですが、心の奥ではやはり面倒に思ってるのかもしれませんね。
「友達と遊ばなければ通報されずに済むのに・・・」と本音を漏らしそうになるのをグッと堪えてましたよ(^^;
これはあつしが大人になるまでは二人で面倒見て上げないといけなさそうですね。
リコーダーとランドセル第4巻8
盛山先生のおっぱいブルンブルン
音楽会であつしが指揮者をする事になり盛山先生が指導して教えます。
初めはリコーダーをやろうとしたんですが、ただでさえ身体大きくて目立つうえ下手なので注目を浴びてしまうと断念した模様。
その点指揮者なら後ろ向きだから観客の目を気にする必要ないと思ったようです。
あつしの為に大きな胸を揺らしまくって熱心に教える盛山先生が素晴らしいですね(*´д`*)=3ハァハァ
練習した甲斐あってあつしは最後まで失敗せずに指揮を取れ、音楽会は大成功を収めます。
もっとも保護者には児童の中に先生が混ざってると思われて結局注目を浴びてたようですがw
リコーダーとランドセル第4巻9
ハロウィンイベントではコスプレをしてお菓子を貰いに行くあつし達。
あつしはタケ兄からフォーマルスーツを借りてドラキュラに変身します。
また何故かあつみも参加する事になり文化祭で着た衣装を流用して座敷童に扮して小学生の列に混ざってました(^^;
あつみを初めて見る子達はあつしの姉だと聞いて驚き、どうやって身長を縮めたのかと不思議がってましたよw
ちなみにヒナちゃんは魔女っ娘のコスプレで凄く可愛かったです♪
児童の家を回って歩き保護者からお菓子を貰う中で、イケメンのあつしはお母さん達に大人気で記念撮影まで頼まれるほど気に入られてました。

リコーダーとランドセル第4巻10
あつしが小学生と分かっていながらも諦めきれない沙夜は機会があればあつみの家に遊びに行ってあつしと親しくなろうとします。
宮川家に泊まる事になった際はあつしと一晩を共にするのを想像して入念な準備をしたり、恋愛映画を見せて気を引こうとしたりと涙ぐましい努力をしてました。
まぁどれもこれも子供のあつしには全く効果ありませんけどね(^^;
しかし身近になればなるほど嫌でもあつしが子供だという現実を突きつけられるもんだから沙夜の苦労は尽きません。
報われない恋だと分かってても僅かな期待を抱いてしまう沙夜の乙女心が切ないですね~。
リコーダーとランドセル第4巻11
バレンタインにはあつしはクラスの女子からモテモテになります。
イケメンだからというのもありますが、半分はホワイトデーのあつみの手作りお菓子が目当てというから悲しいですね(^^;
まぁあつしはチョコが食べられれば良い訳で苦労するのはいつもお返しを作るあつみな訳ですがw
沙夜はというとあつみから友チョコを貰い、それがあつしも手伝ったと知って大喜びしてました。
また沙夜もあつしにチョコをあげ、分かり易く豪勢なラッピングをして特別感を出してましたよ。
沙夜の健気な気持ちが少しでもあつしに届いたら報われるんでしょうけどね。
リコーダーとランドセル第4巻12
背が高いと便利だったり不便だったりしますが、低くても便利だったり不便だったりするものです。
普通は低いと不便な事の方が多いですが、スカートが翻ってパンツ見えそうになった時だけは低くて良かったとあつみも心から実感した様子です(^^;
一方でマコトも低いお陰で唯一沙夜のパンチラを見れたようで羨ましい限りですよ
あつしの場合は背が高いお陰で皆から慕われ頼りにされるようですね。
まぁ高いせいでいつも通報されるのでプラマイゼロどころかマイナスですがw


今回もあつしは通報されまくりでしたねw
ヒナちゃんと帰る時に高確率で警察呼ばれる為ヒナちゃんも一緒に帰るのを躊躇うほどでしたよ。
最早周りの大人に説明すれば済む話ではなくなっており、いくら説明しても信じて貰えないうえ逆に新手の手口として益々不審者扱いされてしまうから悲惨でなりません。
あつしが大手を振るってヒナちゃんと付き合えるようになるには最低でも後5年は掛かる事でしょう。
それまでは婦警の木島さん達に面倒見て貰うしかありませんね。
沙夜もあつしが子供の内は堂々と好意を寄せられないジレンマを抱えながら諦めずに頑張ろうと意中の相手の成長を気長に待ってる感じでした。
盛山先生は相変わらずあつしを異性として意識しまくって適度な距離を置いていましたし、多くの女性から慕われて小学生ライフを満喫するあつしがある意味とても羨ましかったです。
一体この中から誰があつしを射止める事が出来るんでしょうね(^^;
OADの感想はこちらです↓
幼女と女教師と女子高生が水着姿であつしを誘惑♪「リコーダーとランドセル」第4巻OAD
関連記事:
180cm小5弟と137cm高2姉を狙うロリコン・ショタコン達!「リコーダーとランドセル」第3巻
見た目大人の小学生が職質されまくる「リコーダーとランドセル」第2巻
同級生の女子と歩いてるだけで警察に捕まる小学生「リコーダーとランドセル」第1巻
リコーダーとランドセル (4) 【OAD付特装版】リコーダーとランドセル (4) 【OAD付特装版】
(2012/07/17)
東屋 めめ

商品詳細を見る

リコーダーとランドセル (4)リコーダーとランドセル (4)
(2012/07/17)
東屋 めめ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1150-ae7786b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。