FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」第2話の感想です。

俺の妹第2話
(C)伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP

このゴスロリ娘が一番人気だそうですよ?


第2話。
「俺が妹とオフ会に行くわけがない」


俺の妹第2話1俺の妹第2話2
俺の妹第2話3俺の妹第2話4
「AKIBAブログ」www
アバンで桐乃の友人・新垣あやせと来栖加奈子が登場。
ゆかりんキャラが良い味出してますね♪
早見沙織も今期かなり役多いよな?。
あやせと加奈子の会話を余所に桐乃はクラスの男子がゲームの話をしてるのに興味惹かれます。
ってか学校にノーパソ持って来てまでオタ話する男子中学生って・・・(^^;
そんな男子共を見て加奈子はウザがってましたよ。

俺の妹第2話5俺の妹第2話6
俺の妹第2話7俺の妹第2話8
俺の妹第2話9俺の妹第2話10
俺の妹第2話11俺の妹第2話12
俺の妹第2話13俺の妹第2話14
OPはClariSで「irony」。
ちゃんとキャラ紹介するOPってなんか久しぶりに見たな?。
改めて聴いてみると良質の美少女ゲームの主題歌みたいな曲だと思いました。
ってか皆そう思ってるのかよ(^^;

俺の妹第2話15俺の妹第2話16
家に帰れば兄に出した宿題のギャルゲーをチェックする桐乃。
全然進んでないのを見て叱りつけます(^^;
正座をして怒られる京介からは兄の威厳丸で無しですねw
ってか今のギャルゲーはヒントとか出るの?
兄にエロゲ道を極めさせようとしてる桐乃は次のゲームに進む為早くクリアするよう促します。
つい先日まで一般人だった京介には苦行でしかなく、ゲームの話がしたいなら学校の友達とでも話せば良いとだろと反論しますよ。
俺の妹第2話23俺の妹第2話22
しかし桐乃にゲームの話を出来るような友達は居ない模様。
まぁ、一般のゲームならともかくギャルゲーをする女子中学生なんて他に居ませんよね(^^;
妹の事を応援すると言った京介はそこで同じオタク趣味の友達を作る事を提案します。
でも桐乃は世間体があるからと兄の提案を突っ撥ねますよ。
エロゲーに対する愛を語る女子中学生とかどんだけw
オタクが世間からどういう目で見られてるか知ってる桐乃は、もし自分がオタクである事がバレたら周りから嫌われると不安を抱いてるようです。
特に学校の友達にだけは絶対にバレるのは嫌だと強く念を押します。

俺の妹第2話17俺の妹第2話18
俺の妹第2話19俺の妹第2話20
どうすれば桐乃にオタク友達が出来るか考える京介。
麻奈美にSNSの事を教えて貰った京介はそこで同じ趣味の仲間を募り、オフ会に出て友達を作る事を提案します。
桐乃は麻奈美には結構冷たいですね(^^;
ヤキモチ?
京介は京介で麻奈美を幼馴染みとして大切に想ってるようですね。
俺の妹第2話21俺の妹第2話24
そして計画は順調に進み、狙い通りオフ会に参加する事になる桐乃です。
オフ会はアキバでやるようですね。
桐乃も京介もアキバに来るのは初めてだそうです。
兄に近付くなと言いながら一緒に来いというワガママな妹に付き合い、京介もオフ会が開かれるお店に行く事になります。
俺の妹第2話25俺の妹第2話26
俺の妹第2話27俺の妹第2話28
ってメイド喫茶かよwww
一般人の京介にとってはメイド喫茶はもちろん初体験で、異空間に思いっきり動揺してました(^^;
そうこうしてる内にオフ会メンバーがお店に到着。
SNSのイメージとはまるで違う沙織・バジーナの姿に京介は飲み物を噴き出してましたよ。

俺の妹第2話29俺の妹第2話30
俺の妹第2話31俺の妹第2話34
オフ会が始まるも桐乃は早くも浮き気味。
桐乃はモデルをやってる為ファッションセンスが他のメンバーに比べて高過ぎるのです。
また普段一般人としか話した事無い為オタク話をするのに慣れてない様子。
話し掛けられてもすぐに返事出来ず会話が途切れてしまう場面もありました。
ロクに話せないままオフ会は終わってしまい、それぞれ意気投合したメンバーで帰って行きます。
落ち込む妹を励ます京介が良い兄貴だな?。

俺の妹第2話32
俺の妹第2話33
アイキャッチ♪
こんな所もエロゲーかよ(^^;

俺の妹第2話35
お店を出た所で沙織が戻って来、京介と共に桐乃を二次会に誘います。
言われるままに付いて行くとそこで待っていたのはゴスロリの黒髪少女・黒猫でした。
オフ会で余り喋れなかった者達を集めて少しでも楽しんで帰って貰おうと気を使う沙織ですが、そんな彼女に対し黒猫は毒舌穿きまくりでバカにしますよ。
すると桐乃もそれに便乗して思ったままに沙織の格好を弄ります。
俺の妹第2話36俺の妹第2話37
俺の妹第2話38俺の妹第2話39
ところが黒猫は桐乃のファッションにも毒舌を言い始め、桐乃も反論して口論になる有様です。
黒猫の好きなアニメを桐乃がくだらないと良い、桐乃の好きなアニメを黒猫がバカにする低レベルな争いが繰り広げられます。
オサレ系厨二病アニメってwww
ちなみに桐乃の好きな「星くずうぃっち・メルル」はお子様と大きなお友達とマニアと無職とニートが見るアニメだそうです(^^;
どっちも当て嵌まりそうなアニメが現実にありますね?。
俺の妹第2話40俺の妹第2話41
俺の妹第2話42俺の妹第2話43
急に作画変わってビックリした(^^;
これが二人の言うアニメのようですね。
桐乃と黒猫の趣味は全く逆だと分かります。
ってか桐乃の方が普通女子は好きにならないからな?。
俺の妹第2話44俺の妹第2話45
もはやただの悪口の言い合いになり、思わず京介が二人を止めようとしますよ。
桐乃を心配する京介ですが、沙織に言われて二人とも凄く活き活きしてる事に気付きます。
でもさすがにいい加減他のお客に迷惑なのでお店を出る京介達です。
俺の妹第2話46俺の妹第2話47
俺の妹第2話48俺の妹第2話49
お互いに自分の好きなアニメの良さを教える為、アニメショップを回ってグッズを見せる桐乃と黒猫。
ってとらのあなかよwww
そもそも18禁同人誌は桐乃買えんだろ(^^;
一方で黒猫の好きなアニメはBL本ばかりのようです。
なんだかんだで沙織&黒猫と仲良くなれた桐乃でした。
SNSを紹介してオフ会に付いて行って、宿題のゲームをクリアしてと妹の為に苦労する京介も大変だな?。
俺の妹第2話50俺の妹第2話51
俺の妹第2話52俺の妹第2話53
EDは桐乃で「Shine!」。
エンドクレジットは本編中に流れるようですね。
次回でようやく原作一巻分終わりか。


うむ、これはツッコミどころが多いアニメだ(^^;
中学生がエロゲーやエロ同人誌買って良いのかとか、現実にこんな奴が居るわけがないとかw
桐乃と黒猫は好きな物は違うものの何かしら通じ合うものがあるんだと思います。
だからこそあそこまで熱く口論出来るのでしょうね。
言いたい事を言い合える良い友達になりそうです。
キャラ人気では黒猫が一番のようですが今の所は個人的に普通な感じですね。
まだ誰が好きかとかは考えられないです。
ってか現実的に考えて普通に彼女にするなら気配り上手な加奈子が一番だろうしな?(^^;
というより何気に京介が一番人間的に出来ていて好感を持てますよ。
こういう兄貴なら男でも欲しいと思ってしまいますね。
irony【期間生産限定盤】irony【期間生産限定盤】
(2010/10/20)
ClariS

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
支援になる
2010/10/13(水) 07:40 | URL | 一尉 #-[ 編集]

壁│ω=.)じー
この2人は、結構いいコンビと思いますw
2010/10/13(水) 18:47 | URL | ほっ? #-[ 編集]

妹たちとあそぼ だっけ
あのゲームのディスクのがらすごいPOPみたいな絵だよね
2010/12/05(日) 09:54 | URL | 名無権兵衛 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1076-63f1d530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。