FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
少年サンデー連載中の椎名高志「絶対可憐チルドレン」第24巻の感想です。
絶チル24巻1
未来を変えるエスパーバトルストーリー、今巻は「マイ・ウイングス」の続きと「乙女のポリシー」が収録されています。
前巻で乳首解禁した絶チルですが、今回は裸があったり水着があったりとサービスシーン多めです♪
パロディが少なめな分、エロで補完するつもりなのかな?
絶チル24巻2
帯を外すとフェザーの裸が丸見えになります。
しかもなんと胸の先にはちゃんと乳首が描かれてますよ
絶チル24巻2_2
羽根で隠されてはいるもののピンク色の先端がハッキリ確認出来ますね(*´∀`*)
ToLOVEるでも表紙乳首は無かったのでかなり大胆なサービスだと思います。
さらに本編でも乳首らしき先端が多数描かれてるのでいつもよりエロいです♪
感想は続きからどうぞ。


絶チル24巻3
前半の「マイ・ウイングス」編は八丈島もとい八“帖”島で地震が起こり薫達が救出に行くお話。
大自然の猛威にレベル7の薫でも太刀打ち出来ず、皆本が土砂に埋もれて大ピンチに陥ります。
非常にシリアスな話で天才の前には人間の力など如何に無力化が分かりますね。
絶チル24巻4
それを助けたのは未知のエスパー・フェザーでした。
しかも未来の薫の姿をしてるから目覚めた皆本は驚きますよ。
皆本が助かって泣きじゃくる薫から平静を装いながら内心凄く心配していた事が伝わって来ます。
絶チル24巻5
今巻の見所は後半の水着も然る事ながら、なんと言ってもフェザーのおっぱいでしょう
前巻のように乳首トーンすら貼って無いものの、ハッキリと先端部分が確認出来ると思います♪
未来の薫の顔をしてるだけに生々しい裸がエロティックですね(*´∀`*)
フェザーは普段は鳥の姿で過ごしますが、要所要所で人間化するので物語にも深く関わりそうです。
絶チル24巻6
ちなみにこのシーンは椎名先生がネット生中継でペン入れしたコマです。
完成原稿速報ライブ版完成原稿速報ライブ版2
次々と原稿に絵が描かれていき、私達がいつも見てる仕上がった状態の薫達になる様子が分かって凄く面白かったです。
原稿を回転させながらペン入れする所とか生の現場らしさが伝わって来ました。

後半はサービス回の「乙女のポリシー」編。
温泉回はバベルメンバーでしたが、今回はちさとと悠理を誘ってレジャープールに一泊します。
絶チル24巻7
水着に着替えるシーンでは薫達の下着姿なんかも
しかし最近の女子中学生は発育良過ぎ(*´д`*)=3
絶チル24巻8
チルドレンにモテモテの皆本をいつもリア充と羨んでる影チル二人ですが、こんな可愛いクラスメイトとプール行けるんですから十分リアル充実してますよね?♪
水着の女の子達がキャッキャウフフと戯れる光景が実に微笑ましいです。
こんな可愛い子達を当然男共が放っておく筈が無く、皆本達が居なくなってる間にナンパされてしどろもどろしてました。
レベル7のエスパーも恋愛の駆け引きには弱いようですね。(紫穂以外w)
絶チル24巻9
それぞれがバカンスを楽しむ中、フェザーと悠理の中のファントムが水中バトルを繰り広げます。
フェザーは今の悠理こそが本当のユーリの顔だと考えてるようですね。
未来からやって来たであろうフェザーは今後、彼女がどっちに転ぶかで未来が大きく変わるか知っているのかも知れません。
しかし悠里はホント薫には弱いんだな?(^^;
絶チル24巻10
薫の妄想ですが、一応バベル女性職員達の水着シーンもあります。
妖艶な不二子と柏木さんが大人なエロさを醸し出してますねw
絶チル24巻11
皆本とフェザーの深夜の密会で明かされた新たな事実は未来が少し変化した事。
薫のイヤリングが片方無くなってた事と桃太郎が追加されたようで、それが明らかにフェザーが原因だと皆本は考えてるようです。
やはりフェザーは未来から来た人物のようで、皆本はその正体に気付き始めてました。
絶チル24巻12
一方で薫達を監視していた兵部ですが、フェザーとファントムのバトルで悠理の正体に気付いた模様。
いよいよ兵部とミラージュの直接対決が始まりそうです。


24巻はサービスシーンメインでパロディやネタはほとんどありませんでしたね。
個人的にはそっちの方が嬉しいですがw
フェザーのおっぱいがいっぱいで非常にエロかったですよ(*´д`*)=3
中学生編はフェザーとユーリが重要なキャラのようで、この二人が薫にどう影響を与えるかで未来に大きく変化が訪れそうです。
特に悠理が今後どうなるかが鍵でしょうね。
いずれ薫に正体バレると思いますが、その結果次第ではノーマルの敵に回る可能性もある訳ですし・・・。
このまま平穏無事な中学生活とは行きそうも無いですよ。
絶対可憐チルドレン (24)絶対可憐チルドレン (24)
(2010/12/17)
椎名 高志

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ランキング参加中です。一日一クリックずつ押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ
コメント
この記事へのコメント
支援になる
2011/01/03(月) 17:01 | URL | 一尉 #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cartoonworld2.blog.fc2.com/tb.php/1072-124f3606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。